STAR EX


AROUND THE WORLD IN 80 DAYS
80日間世界一周

『80日間世界一周』コメント一覧 ※敬称略 ※順不同



舞台は1872年、150年前のイギリスから、インターネットはもちろん、
飛行機もない時代の世界一周は大大大冒険です。
その世界を80日間で回ってしまおうというのだから面白くないわけがない!

岩崎圭一(人力世界一周中/旅するマジシャン)


ヘタレで繊細で頭でっかちなフォッグが、その土地土地で起こるトラブルや人との出会いを通して多くを知り、学び、変わっていく姿が愛おしい。
旅の恐怖も驚きも喜びも、その全部が詰まってる!ああ、世界のなんと美しいことか。

宇垣美里(フリーアナウンサー)


人生マウンテン(山)ありバレー(谷)あり、スイートストーリー(甘い話)にダマされるな、
トゥモロー(明日)はトゥモローの風が吹く、
ライフ(人生)におけるいくつもの諺がヘッド(頭)に浮かんでくる、インタレスティングな作品。
アドベンチャー(冒険)はオールウェイズ(いつも)やぶからスティック!だ。

ルー大柴(タレント)


『80日間世界一周』はテーマパークを周るような感覚で
「次は!何処に行くの!?」と思いながら一気観しちゃう事間違いなしの作品です⭐️
デヴィッド・テナントさん演じる主人公フォッグ達のコミカルな掛け合いと様々な困難を乗り越え、
色んな方々との出会いを通して成長していく姿に心熱くなりました!!!
あぁ~僕も旅に出たいなぁ~♪

加藤諒(俳優)


フォッグはなぜ旅に出たのか?
この問いを150年経ってヴェルヌに敬意を表しながら新しく描こうとしていることに魂が震えています。
物語を通して描かれる「空想が人を生かし続ける」というテーマが力強すぎて、
学生以来再びヴェル沼にハマりそうです。
この沼は80日じゃ抜け出せないぞ。 


ジャガモンド斉藤(映画紹介人/お笑い芸人)


ヘタレな英国紳士と、飄々とした従者と、勝ち気な新聞記者の、デコボコトリオのやりとりが楽しい!
困難な状況を知恵で乗り切る姿は、『ドクター・フー』の主演を務めたデヴィッド・テナントにハマり役でした。

QUESTION No.6(イラストレーター)


ハンス・ジマーの心揺さぶるテーマソングを聴くや、旅気分に。
VFXなどで再現した19世紀の世界が素晴らしく、頼もしい仲間との珍道中も愉快。
何より、気弱な英国紳士を演じたデヴィッド・テナントの男ぶりが後半グイグイ上がる。
イケオジ好きに激推し!

前田かおり( 映画・海ドラライター)


躍動感あるカメラは様々なアングルから物語をダイナミックに見せ、一気に私たちを冒険へと巻き込んでいく。
大スクリーンで見たくなる空の旅と、ジェンダーバランスが整った魅力的な登場人物たち。
いざ、好奇心を掻き立てる旅へ!

伊藤さとり(映画パーソナリティー)

『宇宙戦艦ヤマト』TVアニメシリーズ全3作 ミニオンズ フィーバー 宇宙空母ブルーノア ブラック・フォン ラザロ・プロジェクト 時を戻せ、世界を救え! シーズン2

20242

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29    
             

20243

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

放送スケジュール

ご加入はこちら