OK牧場の決斗[吹]木曜洋画劇場版

保安官ワイアット・アープと賭博師ドク・ホリデイの友情を軸に、ダイナミックなガン・アクションが展開する名作西部劇。

OK牧場の決斗[吹]木曜洋画劇場版 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『大脱走』のジョン・スタージェス監督のメリハリの利いた演出が冴え、絶妙なタイミングで流れる主題歌もワイアット・アープ兄弟とクラントン一家との壮絶な決闘場面へと緊張感を高めてゆく。親友の窮地に駆けつける友情に厚い男をカーク・ダグラスが魅力的に演じ、ワイアットに諭され苦悩するクラントン一家末弟を若かりしデニス・ホッパーが演じる。1975年にテレビ東京「木曜洋画劇場」で放送された貴重な吹替版を放送。

あらすじ

悪党のクラントン一家を追い、フォート・グリフィンにやって来た保安官ワイアット・アープ。彼は、酒浸りの賭博師ドク・ホリデイの危機を救ったことから、ドクとの友情を育む。一方、ワイアットの故郷では、クラントン一家が保安官たちを倒す機会を窺っていた。やがて、運命的に出会ったローラとの結婚を決意したワイアットが保安官を辞めてカリフォルニアへの旅に出ようとしていた矢先、故郷の町から救援の報が届けられる…。

監 督

出 演

ジャンル 西部劇 / アクション
本編時間 120分
制作 1957年 アメリカ
原題 GUNFIGHT AT THE O.K. CORRAL

監督・出演者 関連作品

その他の映画はこちら