ターミナル

トム・ハンクス主演、スティーヴン・スピルバーグ監督のヒューマンドラマ。空港で足止めされた男と周囲の人々との交流を描く。

ターミナル 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

トム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグが再度タッグを組んだ感動のヒューマンドラマ。東欧の小国からニューヨークへやってきた男が、クーデターで故郷が消滅してしまったことによって足止めされ、空港内で奇妙なサバイバル生活を送る姿を描く。キャサリン・ゼタ=ジョーンズ演じるキャビンアテンダントとのロマンスや、周囲の人々との交流を深めながら助け合ってゆく姿に心が温まる。

ターミナルはコチラ>>

あらすじ

ニューヨーク、JFK国際空港。東ヨーロッパのクラコウジアという小国から、ある大事な約束を果たすため、アメリカへやって来たビクター。だが、アメリカへの入国直前に祖国でクーデターが発生。事実上国家が消滅してしまい、パスポートが無効となった彼は入国を拒否される事態に見舞われる。とは言え帰国することもできず、空港内に足止めされたビクターは、やむなく空港のターミナルの中で生活を始める。

監 督

出 演

ジャンル コメディ / ヒューマン
本編時間 130分
制作 2004年 アメリカ
原題 THE TERMINAL
その他の映画はこちら