PATRICK MELROSE
パトリック・メルローズ

イントロダクション

ベネディクト・カンバーバッチ『SHERLOCK/シャーロック』以来のドラマ主演最新作!製作総指揮も担った渾身の一作

『SHERLOCK/シャーロック』シリーズで人気を博し、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』や近年では『アベンジャーズ』シリーズの『ドクター・ストレンジ』まで、幅広い演技で支持を得るベネディクト・カンバーバッチ。そんな彼が『SHERLOCK/シャーロック』以来、待望のドラマ主演を果たした『パトリック・メルローズ』。カンバーバッチが"演じてみたい役"として以前から挙げていた本作では、ドラマでは初となる製作総指揮も務め注目を集めた。そんな彼の熱意のこもった本作、エミー賞(ミニシリーズ/テレビ映画部門)では主演男優賞(ベネディクト・カンバーバッチ)、監督賞、脚本賞ほか全5部門でノミネートされるなど、英国国内のみならず世界的にも高く評価された。

英国で話題沸騰!2018年上半期 ベストドラマにも選出

『ダウントン・アビー』や『SHERLOCK/シャーロック』など、数々の人気作を輩出し、日本でもファンが多い英国ドラマ。注目作も多い中、英エンパイア誌が選ぶ「2018年上半期ドラマランキング」でベストドラマに選出された本作。大御所ガーディアン紙では『パトリック・メルローズ』を‟偉業“と賞賛し、放送と同時に高く評価された。また、「放送直後は『パトリック・メルローズ』のカンバーバッチを賞賛すべく、ファンがtwitterに押し寄せた」と報じられるなど、視聴者からも絶賛の嵐となった。『パトリック・メルローズ』は批評家・視聴者から絶大な人気を誇るまさに‟ベストドラマ"である。

英人気小説『パトリック・メルローズ』を完全ドラマ化&待望の書籍化も決定!

ドラマの原作となったのは、エドワード・セント・オービンの半自叙伝『パトリック・メルローズ・ノベルズ』。貴族階級の一見恵まれた環境に育った著者の壮絶な生い立ちを描いた衝撃作として話題となった。英国上流社会を背景に、児童虐待や依存症、階級社会の闇や問題点がテーマとなっている。父親からの性虐待のトラウマから抜け出せずに陥ったドラッグとアルコール依存症―主人公の苦悩と再生が、アイロニックとユーモアを散りばめて描かれている。ドラマ化では原作全5編を"1話1編"で丁寧に映像化。"質のいい文学"として折り紙付きのブッカー賞にもノミネートされた本作、日本でも10/19(金)に待望の刊行が決定し、ますます注目が高まっている。

カンバーバッチが英国貴族階級の破滅的なプレイボーイを熱演!豪華キャストとの競演から目が離せない

幼少期に受けた虐待のトラウマから、酒・ドラッグ・性に溺れるパトリック。英国貴族階級、破天荒で影のある主人公をベネディクト・カンバーバッチが熱演。葛藤しながらも立ち直っていく様を、大胆かつ繊細に演じている。カンバーバッチが酒を片手に眼帯姿で暴れる姿は必見!また、脇を固める豪華キャストの競演からも目が離せない。主人公のトラウマの元凶となるサディスティックな父親役に『マトリックス』のヒューゴ・ウィーヴィング。酒浸りで無責任な母親役に『ヘイトフル・エイト』のジェニファー・ジェイソン・リー。その他出演に『ゲット・アウト』のアリソン・ウィリアムズ、『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズのブライス・ダナー、『私立探偵ストライク』シリーズのホリデイ・グレインジャーなど。実力派の役者陣が脇を固め、良質な作品に仕上がっている。

『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!
『僕らのままで/WE ARE WHO WE ARE』独占配信スタート!

20214

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
             

20215

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

放送スケジュール

オンデマンド

ご加入はこちら