超サイテーなスージーの日常 シーズン2

超サイテーなスージーの日常 シーズン2I HATE SUZIE TOO.

海外ドラマ一覧

【放送】スターチャンネル

放送スケジュールを見る

【配信】スターチャンネルEX

配信スケジュールを見る

“崖っぷち”元国民的スターの華麗なる(!?)カムバック。
あのスージーが再起をかけてダンス・リアリティ番組に挑戦! 愛と汗と涙のシーズン2が独占日本初放送!

人生最大のピンチに直面した落ち目の俳優のイタすぎる毎日を過激な描写と共に描き、その辛辣で赤裸々なストーリーが高く評価されたコメディのシーズン2が日本初上陸!シーズン2もイギリスが生んだスター、ビリー・パイパー(『ドクター・フー』)とルーシー・プレブル(『キング・オブ・メディア』製作総指揮&脚本)が続投し、英国アカデミー賞(BAFTA)主演女優賞に再びノミネート。Rotten Tomatoesでは前シーズンを上回る100%の超高評価をたたき出し、各紙絶賛の嵐!更なるドツボにハマっていくスージーから目が離せない!(全3話)

あらすじ

元国民的スターのスージーは夫と一人息子の3人でロンドン郊外で田舎暮らしをしていたが、スマホがハッキングされたことから不倫が発覚、キャリアも家庭も失ってしまう。家を追い出されたスージーは、新たなエージェントと広報に「これまでのイメージを変える絶好のチャンス」と説得され、人気リアリティ番組「ダンス・クレイジー」への出場を決意するが…。

イントロダクション

シーズン1を超えるRotten Tomatoes 100%の高評価をたたき出し、本国でも大絶賛のブラック・コメディ

女性の本音や真の欲求、固定観念に対する不満などを包み隠さず描いたエピソードの数々を、ユーモアをまぶしつつ真正面から描く独特の表現スタイルが異彩を放ち、“ただのコメディではない深みを感じさせる作品”として英・Skyや米・HBO Maxで大ヒットし、有力批評サイトRotten Tomatoesで驚異の95%の高評価を得たシーズン1。シーズン2は、本来誰もが心躍るはずのクリスマス時期を舞台に、パニック発作が起こりそうなほどストレス過多な、全3話の“アンチ”・クリスマス・ストーリーとなっている。英米での配信・放送終了直後から、各方面で“黒すぎる続編”、“奇妙で哀しく大胆不敵なTVシリーズ”などと評され、シーズン1を超えるRotten Tomatoes 100%をたたき出した。不倫が発覚し、キャリアも家庭も失ったスージーに起死回生の道はあるのか?!さらに、今年2023年4月に国内で初めて承認された「経口中絶薬」を使用した中絶や、熾烈な親権争いの描写もあり、日本の視聴者にもタイムリーかつデリケートなエピソードが満載だ。

イギリスの国民的スター、ビリー・パイパーと『キング・オブ・メディア』の製作総指揮&脚本。キレキレのダンスシーンも!

主演のビリー・パイパーは、主人公スージーと同じく15歳でポップ歌手としてデビュー。1998年にリリースしたデビューシングルはUKチャート第1位の最年少記録を作った。その後俳優に転向し、英・最長寿SFドラマ『ドクター・フー』のヒロイン、ローズ役を演じたことで俳優としても一躍人気に。舞台でも活躍し、イギリスに存在する舞台関連の賞レース6つ全てで主演女優賞を獲得した唯一の人物である。本作では自らの経歴とよく似たキャラクターを演じており(※セルフパロディではありません)、人生の全てを他人によって定義され、30代半ばになりようやく自分自身をどう定義するか考え始めるという主人公スージーの感情の変遷を見事に表す演技が評価され、シーズン1、2続けて英国アカデミー賞(BAFTA)主演女優賞にノミネートされた。一方、共同クリエーターのルーシー・プレブルは、エミー賞作品賞や脚本賞をはじめ多数の賞を受賞し、先日遂に最終シーズンが終了した『キング・オブ・メディア』を手掛けてきた。本作はそんな2人が、エンタメ業界で働く女性が感じるジレンマや女性として母としてともに経験してきたことを盛り込み、シーズン2ではメンタルヘルスの問題にまで切り込んだ、今までTVで見たことがないリアルなドラマ。さらに、ビョークやカイリー・ミノーグ、フローレンス&ザ・マシーンら名だたるアーティストたちのMVを撮ってきたドーン・シャドフォースがシーズン2全エピソードの監督を務めており、スージーが魅せるキレキレのダンスシーンの臨場感も素晴らしいクオリティに仕上がっている。

リアリティ番組のリアルすぎる舞台裏にも注目

人気下降気味のタレントやスキャンダルに巻き込まれた俳優がリアリティ番組に出て再起を図る、というのは欧米エンタメ業界の最近の定番コース。本作でも、不倫が発覚し仕事も家庭も失ったスージーがオファーされた唯一の仕事がダンス・リアリティ番組「ダンス・クレイジー」である。元カップルを同時に出演させたり、出演者たちのプライベートな出来事に沿って番組の流れを変更したりと、実際のリアリティ番組への風刺とも感じられる演出が秀逸。さらに、息つく暇もないライブ中継の舞台裏や煌びやかなステージ衣装やメイクなど、細部までこだわりの感じられる仕上がりにも注目したい。

エピソード

超サイテーなスージーの日常 シーズン2 #1

超サイテーなスージーの日常 シーズン2 #1

第1話「ダンス・クレイジー」…スマホからの写真流出スキャンダルがきっかけとなり、仕事も家庭も失った崖っぷちの俳優スージー。新たなマネージャーのショーンと広報のホランドに「これまでのイメージを変える絶好のチャンス」と説得され、国民的人気リアリティ番組「ダンス・クレイジー」への出場を決意する。出場者の中には、スージーの最初の夫で、ロックスターとして一世を風靡したベイリーもいて…。

キャスト&スタッフ

監督
  • DAWN SHADFORTHドーン・シャドフォース
出演
ジャンル コメディ / ドラマ
本編時間 53分
制作 2022年 イギリス
  • R15+相当字幕版
  • R15+相当吹替版
シーズン 1

キャスト&スタッフ

  • スージー・ピクルス,ビリー・パイパー

    スージー・ピクルス

    演:ビリー・パイパー
    声:佐古真弓

    元ティーンスターで落ち目の俳優。スマホからの写真流出をきっかけに不倫が発覚。夫に家を追い出され、息子のフランクには自由に会えず、無職になってしまう。再起を賭け、リアリティ番組「ダンス・クレイジー」に出場する。

    コブ,ダニエル・イングス

    コブ

    演:ダニエル・イングス
    声:綱島郷太郎

    スージーの前夫で大学教授。ひとり息子を第一に考える献身的な父親だが、スージーとの離婚を引きずっている。

    ナオミ,レイラ・ファーザド

    ナオミ

    演:レイラ・ファーザド
    声:林真里花

    幼少時からのスージーの親友で、元マネージャー。スージーの元を離れ、自分探しをしていたが…。

    フランク,マシュー・ジョーダン=カウズ

    フランク

    演:マシュー・ジョーダン=カウズ
    声:佐古真弓

    スージーとコブの一人息子。生まれつき耳が聞こえない。

    ベイリー,ダグラス・ホッジ

    ベイリー

    演:ダグラス・ホッジ
    声:後藤光祐

    ほとんど引退状態のギターレジェンド。スージーの最初の夫で、「ダンス・クレイジー」の出場者の一人。

    ダニー,ブレイク・ハリソン

    ダニー

    演:ブレイク・ハリソン
    声:近松孝丞

    元イングランド代表のサッカー選手で、Twitchストリーマー。 「ダンス・クレイジー」の出場者の一人。

    ショーン,アナスタシア・ヒル

    ショーン

    演:アナスタシア・ヒル
    声:野沢由香里

    ロンドンでも名うてのエージェントで、スージーを担当することに。

    ホランド,オマーリ・ダグラス

    ホランド

    演:オマーリ・ダグラス
    声:羽鳥佑

    エレガントで有能なPR。スージーのイメージ改革のため、ショーンと共に担当に。

  • 脚本・製作総指揮 ルーシー・プレブル(『キング・オブ・メディア』)
    主演・製作総指揮 ビリー・パイパー(『ドクター・フー』)
    監督  ドーン・シャドフォース

ムービー

エンタメ業界のリアル描く共感必至ブラックコメディ

放送スケジュール

アイコン説明・視聴年齢制限

超サイテーなスージーの日常 シーズン2 #1

    この作品の放送予定はありません

超サイテーなスージーの日常 シーズン2 #2

    この作品の放送予定はありません

超サイテーなスージーの日常 シーズン2 #3

    この作品の放送予定はありません

配信スケジュール

<字幕版>全話配信中
<吹替版>全話配信中