ジャンゴ ザ・シリーズ

ジャンゴ ザ・シリーズDjango

【放送】スターチャンネル

  • <吹替版>7/17(水)よる 11:00 ほか
放送スケジュールを見る

【配信】スターチャンネルEX

配信スケジュールを見る

タランティーノ監督も惚れた傑作『続・荒野の用心棒』を、現代的解釈でTVドラマ化
過去を背負う者たちの絡み合う“宿命”を描く壮大な西部劇、独占日本初放送!

荒野に開拓した理想郷を舞台に、家族を失った男″ジャンゴ“と生き別れの娘、そして彼らを取り巻く男女の″因縁”と“宿命”を描く西部劇。「マカロニ・ウエスタン」の愛称で日本でも親しまれたイタリア製西部劇の傑作で、タランティーノ監督によるリメイクでも知られる映画『続・荒野の用心棒(原題:Django)』を原案に、人種、ジェンダー、LGBTQ等の現代的なテーマを盛り込み、新解釈でTVドラマ化(全10話)。マティアス・スーナールツをはじめ、ノオミ・ラパスら多国籍キャストが豪華共演するほかオリジナル版主演のフランコ・ネロもカメオ出演。製作陣にはイタリアマフィアを描く人気ドラマ『Gomorrah: The Series(原題)』のスタッフが集結し、フランチェスカ・コメンチーニらが監督を務める。(全10話)

8月『ジャンゴ ザ・シリーズ』放送記念 特集:ジャンゴたち!PART2 詳細はこちら>>

あらすじ

1872年、南北戦争終結から7年後のテキサス。白人を父に持つ黒人でかつて奴隷だったジョンと、家族を亡くしジョンに育てられた白人女性サラは、人種や信仰、性別を問わず誰もが平等で自由に暮らせる町″ニュー・バビロン“を荒野に開き、元奴隷の黒人家族や白人社会からのはぐれ者などマイノリティたちを受け入れ、貧しくも協力し合い平和に暮らしていた。ある日、そこに″ジャンゴ”と名乗る流れ者が現れ...。また、石油採掘を巡ってニュー・バビロンは過去の因縁が絡んだ土地の所有権争いにも巻き込まれていく…。

深掘りコンテンツ ースターチャンネル通信ー

ジャンゴ ザ・シリーズ

「特集:ジャンゴたち!」にあわせて、これだけは見るべし!! ジャンゴ映画6本を解説 [前編]

ドラマ『ジャンゴ ザ・シリーズ』独占日本初放送にあわせて、この夏、ドラマではなく映画の“ジャンゴ”も満を持して特集放送。玉石混交あまたある“ジャンゴ”映画の中でも、まず見ておくべき作品はどれか!? 我々スターチャンネルは、マカロニ・ウエスタン研究家のセルジオ石熊氏にラインナップ策定に協力をいただいた。そしていよいよ、放送迫る今、セルジオ石熊氏みずからが推薦作を解説する映画コラムの第1弾、7月放送分をお届けしよう!

記事を読む>>

深掘りコンテンツ ースターチャンネル通信ー

ジャンゴ ザ・シリーズ

「特集:ジャンゴたち!」にあわせて、これだけは見るべし!! ジャンゴ映画6本を解説 [後編]

ドラマ『ジャンゴ ザ・シリーズ』独占日本初放送にあわせて、この夏、ドラマではなく映画の“ジャンゴ”も満を持して特集放送。玉石混交あまたある“ジャンゴ”映画の中でも、まず見ておくべき作品はどれか!? 我々スターチャンネルは、マカロニ・ウエスタン研究家のセルジオ石熊氏にラインナップ策定に協力をいただいた。7月の前編に続いてセルジオ石熊氏みずからが推薦作を解説する映画コラムの今回は第2弾。8月放送分『情無用のジャンゴ』『待つなジャンゴ引き金を引け』『ジャンゴ対サルタナ』をお届け!

記事を読む>>

イントロダクション

マカロニ・ウエスタンの傑作『続・荒野の用心棒』を原案に、現代感覚で描いた壮大な西部劇ドラマ

近年、タランティーノ監督のリメイク作『ジャンゴ 繋がれざる者』でも話題となった、セルジオ・コルブッチ監督、フランコ・ネロ主演のマカロニ・ウエスタンの傑作映画『続・荒野の用心棒(原題:Django)』(1966年)を原案に、マイノリティの視点を取り入れ、現代人に響くオリジナルストーリーで描く西部劇。舞台は南北戦争後のテキサス。元奴隷のジョンと、子供の頃に家族を失いジョンに育てられたサラは、どんな人間も歓迎する平等の町″ニュー・バビロン“を開き平和に暮らしていた。そこにジャンゴと名乗る流れ者が現れる。南北戦争へ出兵中に一家を殺された責任と後悔を背負い生きてきたジャンゴが、20歳になった娘のサラと再会を果たし、拒絶されながらも娘の信頼を取り戻そうとするが―。

徐々に明らかになっていく、複雑に絡み合う過去

家族を養うために南北戦争へ出兵し、南軍に参加したジャンゴの苦悩や義弟との関係、奴隷だった母と白人の主人の間に生まれたジョンと、主人の娘エリザベスの関係、家族が残虐された日の記憶を断片的に思い出していくサラ...。さらにジョンとジャンゴの2家族の運命が交錯していた事実も明らかになる。町のリーダーとその用心棒として信頼関係を築いていくジョンとジャンゴだが、ジャンゴ、ジョンそれぞれの犯した過ちが明らかになった時、果たして彼らは互いを許すことができるのか?悲しい過去が複雑に絡み合う彼らの“因縁”と“宿命”を描き、自分の取った行動がその後の人生や自分の愛する人にどんな影響を及ぼすかという、時代や文化を超えるメッセージを投げかける。

マティアス・スーナールツ、ノオミ・ラパスら映画級キャストに加え、驚きのカメオ出演も!

出演はジャンゴ役に『リリーのすべて』のマティアス・スーナールツ(ベルギー出身)、信仰と道徳に凝り固まるエリザベス役に『プロメテウス』『LAMB/ラム』のノオミ・ラパス(スウェーデン出身)、理想郷のリーダー、ジョン役に『フォー・ライフ』のニコラス・ピノック(イギリス出身)と、多国籍豪華キャストのアンサンブルも見どころ。『続・荒野の用心棒』でスターの座を確立したフランコ・ネロのカメオ出演も注目!

イタリア&フランスの多国籍な製作陣が集結、普遍的テーマはマイノリティ差別や多様性を織り交ぜる

イタリアとフランスの制作会社の合作で、脚本&クリエーターは『Zero Zero Zero 宿命の麻薬航路』やイタリアンマフィアを描いた人気ドラマ
『Gomorrah: The Series(原題)』を手がけたレオナルド・ファソーリとマッダレーナ・ラヴァリ。監督は『Gomorrah』にも参加し、2009年『まっさらな光のもとで』でベネチア国際映画祭で4冠に輝いたフランチェスカ・コメンチーニほか。コメンチーニ監督は過去への悔恨や家族間の確執、人種差別などの普遍的なテーマの中に、今まで西部劇で描かれなかった強い女性やLGBTQなど、現代的なアングルを織り交ぜ、西部劇のジャンルに新たな風を吹き込んだ。

ヨーロッパ各国で放送・配信予定、シーズン2も!?

2月17日に英Sky Atlanticと同局の配信サービスNOWで公開された本作は、イタリアはじめEU各国でも続々放送・配信開始予定。シーズン2の可能性も大きく期待されている。

エピソード

ジャンゴ ザ・シリーズ #3

ジャンゴ ザ・シリーズ #3

第3話「秘密の過去」…エリザベスは黒人の使用人をスパイとしてニュー・バビロンに送り込み、ジョンの動向を探る。石油採掘装置を買い付けるため旧友のいる町に向かうジョンたちに同行したジャンゴは、昔、家族のために強盗をして逃亡中に怪我を負った日のことを思い出す。その矢先、買い付け交渉中のジョンたちが後を追ってきたエリザベスらに襲撃され…。

キャスト&スタッフ

監督
  • FRANCESCA COMENCINIフランチェスカ・コメンチーニ
出演
ジャンル 西部劇 / ドラマ
本編時間 55分
制作 2023年 フランス=イタリア

キャスト&スタッフ

  • ジャンゴ (ジュリアン・ライト),マティアス・スーナールツ

    ジャンゴ (ジュリアン・ライト)

    演:マティアス・スーナールツ
    声:堀内賢雄

    ある日突然ニュー・バビロンに現れた流れ者。開拓移民だった一家の生計を担うため南北戦争に従軍するも、不在中、何者かによって残してきた家族を殺されてしまう。

    エリザベス・サーマン,ノオミ・ラパス

    エリザベス・サーマン

    演:ノオミ・ラパス
    声:きそひろこ

    黒人差別の激しい隣町エルムデールの有力者で、“神の名のもとに”と邪魔者を容赦無く始末する冷酷な女。盲目の一人息子がいる。ジョンに謎の執着を持つ。

    ジョン・エリス,ニコラス・ピノック

    ジョン・エリス

    演:ニコラス・ピノック
    声:竹田雅則

    白人の父を持つ元奴隷。南北戦争終結後も黒人差別の影が色濃く残るテキサスに自由と平等の町″ニュー・バビロン“を開いた町のリーダー。息子の一人を南北戦争で失った。

    サラ,リサ・ヴィカリ

    サラ

    演:リサ・ヴィカリ
    声:神戸光歩

    幼い頃命を救ってくれたジョンと共に″ニュー・バビロン“を開き、20歳を迎えて後妻になる。勇敢で、誰よりも町の理念を重んじる真のリーダー。実は唯一生き残ったジャンゴの娘で、家族を置き去りにした父親を恨んでいる。

    シーモア・エリス,ジュダー・ジェームズ

    シーモア・エリス

    演:ジュダー・ジェームズ
    声:志賀麻登佳

    ジョンの次男。子供の頃から一緒に育ってきたサラに横恋慕していて、彼女と結婚する父親ジョンを憎んでいる。

    イライジャ・ターナー,トム・オースティン

    イライジャ・ターナー

    演:トム・オースティン
    声:菊池通武

    ジャンゴの妻の兄で、親友。ジャンゴの従軍前は開拓移民として2家族で一緒に暮らしていた。ジャンゴに対する複雑な感情に苦悩するように。

  • クリエーター レオナルド・ファソーリ(『ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路』)
    マッダレーナ・ラヴァリ(『Gomorrah: The Series (原題)』)
    監督 フランチェスカ・コメンチーニ、デヴィッド・エヴァンスほか

ムービー

【特報】

【予告編】『続・荒野の用心棒』を原案とする壮大な西部劇ドラマ

マティアス・スーナールツのインタビュー映像初公開!

ノオミ・ラパスのインタビュー映像初公開!

堀内賢雄コメント

<堀内賢雄(ジャンゴ役)コメント全文>

舞台は南北戦争後のテキサス。
家族を失った男ジャンゴが、全ての人を歓迎する町「ニュー・バビロン」に現れた。
私はこのジャンゴの日本語吹き替えを担当しました。
南北戦争出兵中に家族を殺され、更に、生き別れた娘サラを思う気持ちを現代と過去の映像の中で表現して行きます。ジャンゴの抑えた芝居を一本調子にならないように演じるのはとても難易度が高かったですが、作品のクオリティに引っ張られ、マイク前ではジャンゴと一体化できたと自負しています。
ニュー・バビロンの大自然や街並み、その中でさまざまな人間が織りなす心の葛藤。
人それぞれの人生‥それは、実に、深い。
過去を踏襲した、現代の西部劇。
皆様たっぷりお楽しみください。

放送スケジュール

アイコン説明・視聴年齢制限

ジャンゴ ザ・シリーズ #1

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #2

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #3

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #4

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #5

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #6

    この作品の放送予定はありません

ジャンゴ ザ・シリーズ #7

ジャンゴ ザ・シリーズ #8

ジャンゴ ザ・シリーズ #9

ジャンゴ ザ・シリーズ #10

配信スケジュール

<字幕版>全話配信中
<吹替版>全話配信中