STAR EX

第一弾のキャンペーンは終了しました

今年は英国ロイヤル映画の当たり年?!
今年生誕95年、在位70周年を記念して6月にめでたくプラチナ・ジュビリーを迎えた英国君主エリザベス2世の史上初となる長編ドキュメンタリー『エリザベス 女王陛下の微笑み』(絶賛公開中)を筆頭に、今年没後25年を迎える故・ダイアナ元英皇太子妃の世界初となるドキュメンタリー映画『プリンセス・ダイアナ』(9月30日全国公開)、そしてクリステン・スチュワートがダイアナ元英皇太子妃を演じて第94回アカデミー主演女優賞にもノミネートされたパブロ・ラライン監督作『スペンサー ダイアナの決意』(10月14日全国公開)と英国ロイヤル関連作の劇場公開が続きます。

さらに、この英国ロイヤル3作品の劇場公開と特集放送を記念して、「STAR CHANNEL MOVIES英国ロイヤル3作公開記念 スターチャンネル 憧れの英国体験Twitterフォロー&リツイートキャンペーン」を開催!
今後は第2弾、第3弾と随時発表され、引き続き英国にまつわるラブリーな豪華賞品が当たるので、是非、この機会をお見逃しなく!

スターチャンネル 憧れの英国体験
Twitterフォロー&リツイート
キャンペーン

英国調アンティークホテル
かえで庵

抽選で1組2名様にプレゼント
露天風呂付き客室ペア宿泊券 (1泊2食付)

■応募方法:

①『エリザベス 女王陛下の微笑み』 Twitter公式アカウント @Elizabeth70_SCMをフォロー

 

②さらに共通ハッシュタグ「#スターチャンネル英国ロイヤル3作」を付けて以下の投稿を引用RT https://twitter.com/starchannel/status/1544154584381153280?s=20&t=hJ3NX7q21crDtKMblfCOkw

■応募期間:2022年7月5日(火)~7月18日(月・祝) 23:59まで

第一弾のキャンペーンは終了しました

※当選発表:厳選なる抽選の上、当選された方の者の方のTwitterアカウント宛ににDMでご連絡します

STAR CHANNEL MOVIES
『エリザベス 女王陛下の微笑み』

「誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある」

在位 70 周年を迎える英国君主エリザベス2世。世界でもっとも有名な女性であるエリザベス女王の 95 年の歩みを、単なるドキュメンタリー映画としてではなく、英国流のユーモラスでポップな作品として完成。 またビートルズ、エルトン・ジョン、ダニエル・クレイグ、ローワン・アトキンソンなど、著名なセレブリティたちも多数登場し、豪華絢爛な内容で老若男女を楽しませてくれる。生誕 95 年そして在位 70 周年のエリザベス 2 世を祝う、豪華でスキャンダラスなロイヤルファミリーの知られざる軌跡を追った傑作ドキュメンタリーが誕生した。

 

公式サイト:http://elizabethmovie70.com/
twitter公式アカウント:@Elizabeth70_SCM

全国にて絶賛公開中!

STAR CHANNEL MOVIES
『プリンセス・ダイアナ』

“世界で最も愛されたプリンセス”ダイアナの世界初の劇場版ドキュメンタリー。
彼女を本当に”殺した“のは誰?-25 年の時を経て、あなたは、あの時代の目撃者となる。

歴史に残る結婚式。子供が生まれた日。離婚にまつわるスキャンダル。AIDSの子供を抱きあげる姿。そして彼女が亡くなった日―。カメラは全てを映し出していた。世界中で25億人が見たという、「ダイアナ妃の葬儀」。むきだしの映像が、ダイアナ元皇太子妃の人生を物語る。
 ダイアナ妃の人生、そして悲劇的な死については過去にも何度も語られてきたが、アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞にノミネートを果たした経験を持つ、気鋭のドキュメンタリー作家エド・パーキンズ監督(Netflix『本当の僕を教えて』)が手掛ける本作は、1981年にチャールズ皇太子と婚約する数週間前から、世界中が悲しみに暮れた突然の死までの16年間が、当時のニュース番組の映像やホームビデオなど、あらゆるアーカイブ映像を繋ぎ合わせて語られ、これまで以上にダイアナを新鮮で身近に感じられるよう構築されている。
 今年1月に開催されたサンダンス映画祭で初上映された本作は、「ダイアナのドキュメンタリーの決定版!」(Rolling Stone)、「中毒性のあるドキュメンタリー」(Variety)、など米メディアからも絶賛の声が相次いでいる。

 

公式サイト:https://diana-movie.com/
twitter公式アカウント:@Dianafilm0930

9月30日(金)TOHOシネマズ シャンテ、
Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー

STAR CHANNEL MOVIES
『スペンサー ダイアナの決意』

ダイアナ妃を演じるクリステンに世界が大絶賛!
私の道は、私が決める―未来の王妃の座を捨て、一人の人間として生きる道を選んだダイアナの決意の3日間

1997年8月31日、ダイアナ元皇太子妃が交通事故で亡くなったというニュースは世界中に衝撃を与えた。スペンサー伯爵家の令嬢として誕生し、20 歳でチャールズ皇太子と結婚すると瞬く間に人気者となったダイアナ。世界中で「ダイアナ・フィーバー」を巻き起こし、2 人の息子を育て、死の直前まで人道支援活動に心を注いだ「愛の人」。36 歳という短い生涯を駆け抜けた彼女の生き様は世界中の人々に希望と共感を与え今なお愛され続けている。ダイアナ元皇太子妃がその後の人生を変える決断をしたといわれる1991年のクリスマス休暇を描いた本作は、ヴェネツィア国際映画祭、トロント映画祭と名だたる主要映画祭で上映し、話題をさらい、ダイアナを演じたクリステン・スチュワートはその演技を高く評価されゴールデン・グローブ賞、そして自身初となるアカデミー賞にもノミネートされた。没後25年となる、2022年、世界は誰も知らないダイアナを知る。

公式サイト:https://spencer-movie.com/
twitter公式アカウント:@Spencerfilm2022

10月14日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

BS10 スターチャンネル
4か月連続特集放送

2022年7月
「豪華絢爛コスチューム
作品特集」

【STAR1 字幕版】
7月24日(月)13:00〜
一挙放送(全2作品&全1シリーズ)

ベルグレービア 秘密だらけの邸宅街

『ベルグレービア 秘密だらけの邸宅街』(全6話)

『ダウントン・アビー』のジュリアン・フェローズ原作、同作の製作陣が再集結したコスチュームドラマ。(全6話)大人気英国ドラマ『ダウントン・アビー』のクリエイター、ジュリアン・フェローズによる同名小説を題材に、同作の製作陣が再集結!新興成金の一族と由緒正しき伯爵家には切っても切れない秘密の関係があった…。ロンドンの“超”高級住宅街として知られる「ベルグレービア」を舞台に、26年に及ぶ愛にまつわる秘密と複雑な人間模様を描くコスチュームドラマ。エレガントな衣装や装飾、耳に残るテーマ曲も魅力的。

シンデレラ

『シンデレラ(2015)』

ディズニーアニメの名作を実写化したファンタジーロマンス。自らの勇気と優しさで奇跡を起こす、新たなシンデレラ像を描き出す。ディズニーアニメの名作を実写化したファンタジーロマンス。シェイクスピアなど古典の映像化を得意とするケネス・ブラナー監督のもと、『ダウントン・アビー』のリリー・ジェームズが勇気と優しさを併せ持つ新たなシンデレラ像に挑戦。『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデンは王子に扮する。ガラスの靴やカボチャの馬車などの名シーンを最新VFXで再現し、シンデレラが生み出す“奇跡の愛”が感動的に描かれる。

EMMA エマ

『EMMA エマ(2020)』

アニャ・テイラー=ジョイ主演の文芸ラブストーリー。恋のキューピッドとして、上流階級の恋愛を取り持つエマの恋模様を描く。ジェーン・オースティンの恋愛小説「エマ」を映画化した文芸ラブストーリー。上流階級の恋愛に熱を上げ、周囲を取り持ってばかりいた女性の恋のゆくえを描く。主演は本作で初のゴールデングローブ主演女優賞候補(ミュージカル・コメディ部門)となった、『ラスト・ナイト・イン・ソーホー』のアニャ・テイラー=ジョイ。監督は初長編映画となるオータム・デ・ワイルド。美しい美術とアカデミー賞候補になった衣装も見どころ。

特集ページはこちら

2022年8月
「注目の英国女優たち」

【STAR1 字幕版】
8月21日(日)&8月28日(日)
2週連続放送(全10作品)

ボヘミアン・ラプソディ

ルーシー・ボイントン
『ボヘミアン・ラプソディ』

伝説のバンド「クイーン」の栄光と、ヴォーカルのフレディ・マーキュリーの苦悩を描く音楽伝記映画。アカデミー賞4部門受賞。伝説のバンド「クイーン」の栄光とその裏に秘められた苦闘を、リードヴォーカルのフレディ・マーキュリーの短くも波瀾に満ちた人生を軸に描いた音楽伝記映画。バンドメンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラー全面協力の下、28曲にも及ぶクイーンの楽曲を使用。21分に渡るクライマックスのライヴ・エイドの再現場面は圧巻。フレディ役のラミ・マレックが主演男優賞に輝いたほか、アカデミー賞で4部門を受賞。

アンモナイトの目覚め

ケイト・ウィンスレット
『アンモナイトの目覚め』

ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン共演のラブストーリー。孤独な古生物学者と可憐な人妻が恋に落ちる。長編監督デビュー作『ゴッズ・オウン・カントリー』が高い評価を受けたフランシス・リーの第2作目となるラブストーリー。生前は学会で認められることがなかった実在の女性古生物学者メアリー・アニング。彼女の人生から着想を得て、男性優位社会で女性たちが心を解き放たれてゆく姿を、ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナンの共演で描く。化石の発掘と秘められた恋慕とを重ねながら、対比させた繊細な演出が見事。

ハリウッド・スキャンダル

リリー・コリンズ
『ハリウッド・スキャンダル』

リリー・コリンズ主演のラブロマンス。1950年代のハリウッドを舞台に、新人女優と成功を夢見る雇われドライバーの若き恋を描く。 ソフト未発売。『あと1センチの恋』のリリー・コリンズと、『スター・ウォーズ』のスピンオフで若き日のハン・ソロ役に抜擢されたオールデン・エアエンライクが共演したラブロマンス。アカデミー監督賞を受賞するなど、俳優としてだけでなく映画監督としても実績のあるウォーレン・ベイティがメガホンをとった。1950年代のハリウッドを舞台に、新人女優と大富豪ハワード・ヒューズ、ヒューズの若い運転手という3人の運命が複雑に絡み合う。

わたしを離さないで

キャリー・マリガン
『わたしを離さないで』

社会から隔絶された謎の寄宿学校で育った男女3人の恋と友情をミステリアスに描く、実力派俳優共演の異色SF青春ドラマ。イギリス最高の文学賞、ブッカー賞に輝く日系人作家カズオ・イシグロの小説を映画化。外界と完全に切り離された謎多き寄宿学校で、“ある目的”のため“特別な子供たち”として育てられた主人公たち。SF的なムードが漂う設定の中、物語は彼らの青春のきらめきを静かに見つめる。キーラ・ナイトレイ、キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールドら実力派俳優が共演し、瑞々しい演技を見せる。

特集ページはこちら スターチャンネルのご加入はこちら