『ヴェノム』

7月の新作映画

【STAR1 字幕版】【STAR2 字幕版】【STAR3 吹替版】

『ヴェノム』、『デトロイト』、『ザ・プレデター』、『クワイエット・プレイス』、『search/サーチ』ほか、7月の新作映画ラインナップはこちら!

スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
『想い出のオードリー・ヘプバーン』

生誕90年特別企画 麗しのオードリー/グランドフィナーレ オードリーよ、永遠に

【STAR2 字幕版】7/6(土)~ 7/20(土)毎週土曜 あさ 一挙放送 / 7/22(月)~ 7/26(金)& 7/29(月)~7/31(水)あさ 3作品づつ連日放送
※7/24(水)、26(金)、29(月)30(火)は2作品の放送となります 

「生誕90年特別企画 麗しのオードリー」の関連特集として毎月テーマ別にセレクトした特集を放送。
いよいよ最後となる7月は「グランドフィナーレ オードリーよ、永遠に」と題し、7ヵ月にわたってお届けしてきた作品の中からよりすぐりの傑作をラインナップ。
『オードリー・ヘプバーンの若妻物語[HDリマスター版]』や『オードリー・ヘプバーンのモンテカルロへ行こう』などの貴重な未公開作から、無名時代に出演した『初恋(1951)』、『ローマの休日』『おしゃれ泥棒』『マイ・フェア・レディ』といった誰もが知る名作まで19作をお送りします!
さらに、数々のスターがオードリーの魅力を語り尽くすドキュメンタリー『想い出のオードリー・ヘプバーン』も特別放送。
生誕90年特別企画の最後を締め括るのに相応しい豪華なラインナップをお楽しみください。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』

マーベルヒーロー大集合!

【STAR2 字幕版】7/7(日)午前 & 7/14(日)あさ 一挙放送 / 7/22(月)~ 7/25(木)夕方 2作品づつ 連日放送 ※7/22(月)は3作品放送
【STAR3 吹替版】7/13(土)ひる & 7/20(土)あさ 一挙放送 / 7/29(月)~ 8/1(木)午後 2作品づつ 連日放送※7/29(月)は3作品放送

個性的なキャラクターで映画ファンを魅了し、いまや社会現象となっているマーベルコミックのヒーローたち。7月のスターチャンネルでは、そんなマーベルヒーローたちの傑作を厳選してお届け!MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の記念すべき第1作『アイアンマン』、公開当時、MCU史上最大の世界興収を記録した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォ-』、アメコミ映画として初めてアカデミー作品賞にノミネートされた『ブラックパンサー』、ほかのヒーローたちと一線を画す異色のアンチヒーロー、デッドプールの最新作『デッドプール2』、『スパイダーマン』の宿敵を主人公にした『ヴェノム』など、全9作品を一挙放送!
マーベルヒーローたちの大活躍をお楽しみください!

『ビッグ・リトル・ライズ2』

ビッグ・リトル・ライズ2

【STAR2 字幕版】7/31(水)より 毎週水曜 よる11:00 ほか
【STAR3 二ヵ国語版】8/5(月)より 毎週月曜よる10:00 ほか

アカデミー賞受賞女優のニコール・キッドマン×リース・ウィザースプーン主演で、NYタイムズ紙ベストセラー小説をテレビドラマ化した『ビッグ・リトル・ライズ』の最新シーズン。ゴールデン・グローブ賞4冠、エミー賞8冠と名だたる賞を総なめにした大ヒットドラマが更なる豪華キャストを迎えて帰ってきた―!

シーズン2ではアカデミー賞3度受賞の大御所女優メリル・ストリープが参戦。
前シーズンから続投のニコール・キッドマン×リース・ウィザースプーンとの3大アカデミー女優の競演が撮影前から話題を呼んでいる。

カリフォルニアの高級住宅街を舞台に、偽りに彩られたママ友たちの赤裸々な裏の顔、嘘に潜む悪意、結婚生活のもろさをファッショナブルに描くクライムミステリー。

ハリウッドを代表する実力のキャスト&スタッフがパワーアップして再集結した最新シーズンを独占日本初放送!

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』

海外ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ2』独占日本初放送記念 メリル・ストリープ特集

【STAR2 字幕版】7/27(土)午後 一挙放送 / 7/30(火)3作品 & 7/31(火)2作品  夕方より 連日放送

ゴールデングローブ賞4冠、エミー賞8冠!大旋風を巻き起こした大ヒットドラマシリーズの『ビッグ・リトル・ライズ2』 が遂にスターチャンネルで独占日本初放送スタート! 本作の最大の見どころは何といっても新キャスト、世界の大女優メリル・ストリープの参戦!ニコール・キッドマンと繰り広げるアカデミー賞女優2人の嫁姑対決から目が離せない。 そんな最新シーズンの放送を記念して、大女優メリル・ストリープ出演の作品を大特集いたします。

『俺たちに明日はない』

映画ファンのためのアメリカン・ニューシネマ入門

【STAR2 字幕版】7/8(月)~ 7/11(木)よる 連日放送 / 7/21(日)午後 一挙放送

60年前の1959年にフランスで巻き起こったヌーヴェルヴァーグのムーブメントは、世界中に波及して各国の映画製作者や映画ファンに非常に大きな影響を与えた。
アメリカでは公民権運動やベトナム反戦運動などが社会を席巻し、映画会社が製作を主導する旧来のシステムが崩壊せんとする中、ヌーヴェルヴァーグに共鳴した若手の監督や俳優たちが、それまでタブーとされていた暴力描写や性描写を取り入れ、新たな表現を追求した作品を次々と製作。
ヌーヴェルヴァーグのアメリカ版とでもいうべきそれらの作品は、やがて“アメリカン・ニューシネマ“と呼称されるようになり、アメリカ映画史において重要な意味をなすこととなる。そんなアメリカン・ニューシネマの傑作を、6月の「映画ファンのためのヌーヴェルヴァーグ入門」に引き続き、「映画ファンのためのアメリカン・ニューシネマ入門」と題して特集放送。

『ライ麦畑で出会ったら』

STAR CHANNEL MOVIES『ライ麦畑で出会ったら』独占プレミア放送

【STAR2 字幕版】 7/21(日)よる9:00 / 7/25(木)午後2:30
【STAR3吹替版】7/27(土)よる7:00

世界中を魅了した、実話を元にした愛すべき青春映画の傑作!
1969年、アメリカ・ペンシルベニア州。学校一冴えない高校生のジェイミーは、周囲ともなじめない孤独な生活を送っていた。そんなある日、若者のバイブル「ライ麦畑でつかまえて」に感銘を受け、演劇として脚色することを思いつく。
しかし、舞台化には作者であるJ.D.サリンジャーの許可が必要だと知る。
そこで、連絡を取ろうと試みるものの、隠遁生活をする作家の居所はつかめないまま。
その最中、学校である事件が発生し、ジェイミーは寮を飛び出してしまう。
そして、演劇サークルで出会った少女のディーディーとともに、サリンジャー探しの旅に出ることを決意するのだった。
新たな一歩を踏み出したジェイミーが見つけた“人生のヒント”とは……?

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

HAPPY BIRTHDAY!トム・クルーズ7月3日に生まれて

【STAR1、2 字幕版】24時間一挙放送
<STAR1>7/2(火)深夜0:00~深夜2:45
<STAR2>7/2(火)深夜2:45~7/3(水)ひる12:00
<STAR1>7/3(水)ひる12:00~深夜0:00 

今月7/3(水)はハリウッドスター、トム・クルーズの57歳の誕生日!それを記念して、7/2(火)深夜0時~7/3(水)深夜0時まで、2つのチャンネルを跨ぎ、 彼の出演作を24時間連続放送!『ミッション・イン・ポッシブル』シリーズなど、今やアクションスターとして確固たる地位を築き上げた彼ですが、かつて出演した作品にはヒューマンドラマや社会派、作家性の強いアート系の良作が盛り沢山!トムの誕生日はトムの作品を観て、ぜひ彼の新たな一面を探してみてください。

『めぐりあう時間たち』

コンプリート!映画監督スティーヴン・ダルドリー

【STAR2 字幕版】7/15(祝・月)~ 7/19(金)よる 連日放送 / 7/28(日)午前 一挙放送

独創的な世界観や高い作家性で映画ファンを魅了する映画監督を徹底特集する「コンプリート!」シリーズ。
今月は、舞台演出家として活躍し、映画監督としても名高いイギリスを代表するクリエイター、スティーヴン・ダルドリーの全監督作を徹底特集!
舞台演出で培った手腕をいかし絶賛された監督デビュー作『リトル・ダンサー』、豪華女優の共演でアカデミー作品賞にノミネートされた『めぐり合う時間たち』、アメリカ同時多発テロ事件によって父親を失った少年が悲しみを乗り越えてゆく姿を描いた『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』など、全5作をお届け。繊細で丁寧な演出でドラマを紡ぎ出す俊英ダルドリー監督の世界をご堪能ください!

『リトル・ダンサー』

STAR CHANNEL MOVIES『Girl/ガール』公開記念 特集:夢を追う若者たち

【STAR2 字幕版】7/2(火)~ 7/4(木)よる & 7/8(月)~ 7/10(水)午前 連日放送

バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララ。イノセントな彼女がたどり着く、映画史上最も鮮烈でエモーショナルなクライマックスに心震える感動作STAR CHANNEL MOVIES 『Girl/ガール』が7/5(金)より全国ロードショー!公開を記念して夢を追う若者たちを描いた3作品を特集します。
バレエダンサーを夢見る少年ビリーが性別の壁を超えて奮闘するひたむきな姿に思わず胸が熱くなる『リトル・ダンサー』、スターを夢見るヒロインがある出会いから歌の才能を開花させていくミュージカル『バーレスク』、不遇な環境の中でラッパーを夢見る少女の力強い演技で話題となった『パティ・ケイク$』。
夢を若者の姿に、鑑賞後は前向きな気持ちになる映画3本を放送します。ぜひお楽しみください。

『ゲティ家の身代金』

特集:映画で見る、世間を賑わせた大事件

【STAR1 字幕版】7/22(月)~ 7/26(金)よる 連日放送 / 7/28(日)あさ8:30~ 一挙放送

「こんな事件、本当にあったの?」と映画を見てビックリ仰天すること、ありますよね? ハリウッドでは、実際に起きた衝撃の事件や事故などを多数実写化しています。
今月は、そんな数多く作られている実話をベースにした映画の中から、 CIAの極秘任務に従事しながら麻薬の運び屋としても暗躍したパイロットを描いた『バリー・シール/アメリカをはめた男』や、大富豪ゲティ家の孫息子誘拐事件を映画化した『ゲティ家の身代金』など、世間を賑わせた大事件を映画化した5作品を特集放送!
ニュースを見ているだけではわからない、事件の背景に見え隠れする様々な人間関係や興味深いキャラクター像など、映画だからこそよくわかる大事件をじっくりとご覧ください。

『ネイティブ・サン~アメリカの息子~』

HBO FILMS(R)『ネイティブ・サン~アメリカの息子~』

【STAR2 字幕版】7/5(金)よる9:00 ほか

若手実力派キャスト集結!
アメリカ文学史における衝撃作を現代に蘇らせた哀しき秀作
HBO®の⾃社映画レーベルHBO FILMS®作品。
緑のヘアーにパンクなジャケットがトレードマークの黒人青年ビッガー。 恋人ベシーのために銃の運び屋から足を洗い、裕福な白人家族での運転手としての仕事に就く。順風満帆かと思えた彼の生活だったかが、目に見えない人種・貧富の壁を感じるビッガー。
そんな居心地の悪い日々の中で、“ある事件”が起こってしまう。
事件をきっかけに追われる身となった彼に待ち受ける哀しい運命とはー?
1940年刊行の小説『アメリカの息子』を現代版にアレンジした映画化。
1930年代のシカゴを舞台に、人々に蔓延する“黒人=犯罪”の先入観が起こした悲劇を描いた当時の衝撃作は、今も多くの人に読まれアメリカ文学史の名作として語り継がれている。
原作者のリチャード・ライトは20世紀黒人文学の先駆者として知られ、“ブラックパワー”という言葉をつくった人物でもある。
『ムーンライト』のアシュトン・サンダース主演、『ビール・ストリートの恋人』のキキ・レインや『LOVE,サイモン 17歳の告白』のニック・ロビンソンら若手実力派キャストで、今もアメリカに根付く社会問題を描いたドラマが独占日本初放送!

『フロム・ジ・アース/人類、月に立つ』

アポロ11号月面着陸50周年特別放送 海外ドラマ『フロム・ジ・アース/人類、月に立つ』

【STAR2 字幕版】7/20(土)~ 7/22(月)深夜 4話づつ連日放送

1969年、アポロ11号が⼈類史上初の有⼈⽉⾯着陸に成功してから早50年。
7月のスターチャンネルでは、人類史上に燦然と輝くこの偉業の50周年を記念して、エミー賞&ゴールデングローブ賞でミニシリーズ部⾨作品賞に輝いた傑作ドキュメンタリードラマ『フロム・ジ・アース/人類、月に立つ』(全12話)をお届けします。
⼈類にとって⼤きな⾶躍となった一⼤プロジェクトの裏側ではいったい何が起こっていたのか!?
NASA全⾯協⼒の下、宇宙⾶⾏⼠やスタッフ、そしてその家族の⼈間模様を交え、アポロ計画、そしてその前段階のマーキュリー計画、ジェミニ計画から史上6度目にして最後の有人月面着陸を行ったアポロ17号まで、知られざるエピソードの数々を事実に基づいて、丁寧かつ壮大なスケールで描く。
また、⾃らを“宇宙オタク”と称するほどの宇宙好きで知られる名優トム・ハンクスが製作総指揮に名を連ねる他、『アポロ13』の監督でもあるロン・ハワード監督が共同プロデューサーとして参加。
同作のキャストが宇宙⾶⾏⼠役として出演するなど、“宇宙愛”が詰まった作品に仕上がっている。

『ハロルドとモード/少年は虹を渡る』

シリーズ:隠れた良作『ハロルドとモード/少年は虹を渡る』

【STAR2 字幕版】7/8(月)よる9:00 ほか

今月の1本は、1971年製作のアメリカン・ニューシネマのカルト的傑作、 『ハロルドとモード/少年は虹を渡る』。 “自殺ごっこ”が趣味の、ちょっと風変わりな19歳の少年ハロルド。 まもなく80歳を迎える、自由奔放で奇天烈な老女モード。 偶然に出会った2人の間に、やがて友情とも愛情とも呼べる不思議な絆が芽生えていく…。 ベトナム帰還兵の苦悩を描いた名作『帰郷』(1978)でその名を世に知らしめた、 異才ハル・アシュビー監督の、知られざる初期の代表作。 初対面の女の子とのデートで血まみれの自殺劇を演じては相手を震え上がらせ、 母親からプレゼントされた高級車ジャガーを霊柩車に改造する、ニヒリストの少年。 一方、無免許運転で警官とカーチェイスを繰り広げるアナーキーな老女。 この映画が公開された1971年のアメリカは、まさにベトナム戦争の泥沼のさなか。 ハロルドとモードは、そんな閉塞した時代の‟絶望”と‟希望”の象徴であろう。 しかしモードの突き抜けた明るさも、過去に壮絶な絶望をくぐり抜けた結果だと示す、 さりげない1シーンに、この映画のメッセージが凝縮されている。 現実とファンタジー、シリアスとユーモア、少年と老女、そして生と死。 “重さ”と“軽さ”が絡み合いながら爽やかな感動を残す、一度見たら忘れられない作品だ。

スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO