『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

9月の新作映画

【STAR1 字幕版】【STAR2 字幕版】【STAR3 吹替版】

9月の新作映画ラインナップはこちら!

スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
『パルプ・フィクション』

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』公開記念 映画監督クエンティン・タランティーノ

【STAR1 字幕版】9/2(月)~ 9/5(木)よる 連日放送/9/7(土)& 9/8(日)一挙放送(全8作品)
※『ヘイトフル・エイト[R15+指定版]』はSTAR2で放送します。

クエンティン・タランティーノが監督を務め、レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが夢の競演を果たした超話題作『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』の8/30(金)劇場公開を記念して、2ヵ月に渡ってお届けする大型特集! その第2弾は“徹底特集!映画監督クエンティン・タランティーノ”と題し、タランティーノ監督作品を特集放送します。デビュー作『レザボア・ドッグス』やカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した『パルプ・フィクション』などの初期の傑作から、4人の監督が競作したオムニバス『フォー・ルームス』、豪華キャストによる西部劇ミステリー『ヘイトフル・エイト』まで全8作品をお届け!

『マイ・フェア・レディ』

特集:技アリ!リメイク?!

【STAR2 字幕版】9/14(土)~9/16(祝・月)/9/21(土)~9/27(金)深夜 連日放送 (全14作品)

同一原作や同名映画の再映画化ではないものの、オリジナルとなる映画のストーリーやキャラクターにインスパイアされ、その映画をモチーフとしていたり、その映画にオマージュを捧げたりしている映画を、オリジナルとなる映画とカップリングで特集放送。
『マイ・フェア・レディ』の淑女を舞妓さんに置き換えた周防正行監督作品『舞妓はレディ』や、ドラマからホラーへと変化させた『招かれざる客』と『ゲット・アウト』、クエンティン・タランティーノ監督作品と彼がモチーフとした作品など、監督や脚本家の技アリな演出や脚色を比べると楽しい7組(全14作品)の作品を一挙にお届けします。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』初放送記念 ハリー・ポッター魔法ワールド全作放送

【STAR1字幕版】 9/16(祝・月)~ 9/20(金)よる 連日放送
【STAR3 吹替版】 9/21(土)~ 9/23(祝・月)連日放送(全10作品)

『ハリー・ポッターと賢者の石』の日本語版出版20周年を迎える今年。
ハリーたちがその波乱に満ちた魔法学校での生活を終えて久しい今なお、ハリー・ポッター魔法ワールドは広がりを見せ、世界中を魅了し続けています。
今回、私たちを新たな冒険に連れて行ってくれるのは、『ファンタスティック・ビースト』シリーズの主人公、ニュート・スキャマンダー。
ホグワーツの教科書『幻の動物とその生息地』の著者でもある彼は、若き日のダンブルドアや最強の闇の魔法使いグリンデルバルトと関わり、魔法ワールドのさらなる謎を解き明かしてくれる存在。
そんなハリー・ポッター魔法ワールド最新作となる『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のTV初放送を記念し、『ハリー・ポッター』シリーズ全8作品と『ファンタスティック・ビースト』シリーズ全2作品を併せて一挙放送!
複雑に絡み合うハリーの物語とニュートの物語――
併せて見ればより楽しめること間違いなし!

『チェルノブイリ』

チェルノブイリ

【STAR2 字幕版】9/25(水)より 毎週水曜 よる11:00 ほか
【STAR3 二ヵ国語版】9/30(月)より 毎週月曜 よる10:00 ほか

1986年4月26日未明、チェルノブイリ原子力発電所で爆発が起こる。
未曾有の原発事故の発生に冷戦下の旧ソビエト政府が事態を隠ぺいしようとする中、被害の拡大を少しでも抑えようと必死に戦った英雄たちがいた――。
あのとき現場で何が起きていたのか?!

製作はあの『ゲーム・オブ・スローンズ』のHBO®、監督は『ウォーキング・デッド』『ブレイキング・バッド』を手掛けたヨハン・レンクという最高布陣が、綿密な取材に基づいて緊迫の一部始終を描き上げた本作は、アメリカのレビューでIMDb過去最高9.7点、Rotten Tomato も 98%という海外ドラマ史上最高評価である驚異の高得点を獲得!
本年度の賞レース総ナメの期待も高い。
旧ソビエト政府に調査を委任された科学者をジャレッド・ハリス、ゴルバチョフ書記長に現場の対応を任された副議長にステラン・スカルスガルド、事故の真相解明に奔走する核物理学者をエミリー・ワトソン。ハリウッドで活躍する3人の実力派キャストが、物語の中心人物たちを重厚に熱演。廃炉となったリトアニアの原子力発電所でロケを敢行し、未曾有の事故をリアルに再現した衝撃の実録ドラマが独占日本初放送スタート!

『JETT/ジェット』

JETT/ジェット

【STAR2 字幕版】 9/13(金)より毎週金曜よる11:00
※9/13(金)第1話は無料放送
【STAR3 二ヵ国語版】 9/18(水)より毎週水曜よる10:00
※9/18(水)第1話は無料放送

裏社会に生きる女、デイジー・“ジェット”・コワルスキー。ギャングも一目置く凄腕の彼女に舞い込んだ新たな仕事は、甘く危険な罠だった――。
“ジェット”を演じるのは『スパイ・キッズ』シリーズのカーラ・グジーノ。
ハル・ベリー主演の『ゴシカ』やサミュエル・L・ジャクソン主演の『スネーク・フライト』などの脚本を手掛けたセバスチャン・グティエレスが監督・脚本・製作総指揮を務める。張り巡らされた罠、裏切りに次ぐ裏切り――
誰が味方で誰が敵か、二転三転する先の読めない展開に釘づけになること間違いなし!『ゲーム・オブ・スローンズ』のHBO®が贈るエロティッククライムアクションをお見逃しなく!!

『サッドヒルを掘り返せ』

『サッドヒルを掘り返せ』独占プレミア放送

【STAR2 字幕版】9/15(日)よる9:00 ほか

荒地と化した名作映画のロケ地を甦らせろ―。
熱き映画への想いが奇跡を呼ぶ感動のドキュメンタリー!
荒地と化した名作映画のロケ地を甦らせろ―。
クリント・イーストウッド主演でマカロニウエスタンの名作『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』。 その伝説的なシーンの舞台となった“サッドヒル墓地”を復元しようとヨーロッパ中の映画ファンが集ったプロジェクトを追う。
熱き映画への想いが奇跡を呼ぶ感動のドキュメンタリーを独占プレミア放送!

『荒野の用心棒(1964)』

STAR CHANNEL MOVIES『荒野の誓い』公開記念 特集:胸熱西部劇

【STAR2 字幕版】 9/2(月)~9/6(金)よる 連日放送/9/7(土)ひる~ 一挙放送 (全5作品)

クリスチャン・ベール主演のSTAR CHANNEL MOVIES『荒野の誓い』がいよいよ9/6(金)に公開。
伝説の陸軍大将。家族を殺された未亡人。死を目前としたシャイアン族の酋長。それぞれの目的を果たすため、命がけの旅に出る――。
この胸熱のアクションドラマの公開を記念し、『悪党に粛清を』『荒野の用心棒』『馬上の二人』など、胸熱必至の西部劇をお届け!

『川の底からこんにちは』

ぴあフィルムフェスティバル開催記念特集

【STAR2 字幕版】9/4(水)~9/6(金)よる&9/18(水)~ 9/20(金)深夜 連日放送/9/23(祝・月)夕方~ 一挙放送 (全3作品)

“映画の新しい才能の発見と育成”をテーマにした映画祭「ぴあフィルムフェスティバル(PFF)」。その開催を記念し、PFFが製作から劇場公開までをトータルプロデュースする長編映画製作援助システム“PFFスカラシップ”によって製作された映画を特集放送!
『アフタースクール』や『鍵泥棒のメソッド』の内田けんじの商業映画デビュー作『運命じゃない人』、『舟を編む』で日本アカデミー賞を受賞した石井裕也の商業映画デビュー作『川の底からこんにちは』、「PFFアワード2014」でジェムストーン賞を受賞した小田学監督によるPFFスカラシップ最新作『サイモン&タダタカシ』の3作品をお届けします。

『ハッピー フィート』

ペンギン大集合!

【STAR1 字幕版】9/9(月)~9/12(木)よる 連日放送/9/14(土)午後1:00~ 一挙放送
【STAR3 吹替版】9/8(日)午前10:00~ 一挙放送/9/24(火)~ 9/27(金)よる 連日放送(全4作品)

あっちにも!こっちにも!ペンギン!!ペンギン!!!ペンギン!!!!9月のスターチャンネルではキュートで涼し気な水族館の人気者、ペンギンが主人公の作品を大特集します!まだまだ残暑の厳しいこの季節。ペンギンたちが活躍する清涼感溢れる作品でクールダウンしてみては?
南極の過酷な自然の中で懸命に生きるペンギンたちの姿を追い、アカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞した傑作ドキュメンタリー『皇帝ペンギン』と、その続編となるシリーズ最新作『皇帝ペンギン ただいま』、キュートでポップでちょっと音痴な皇帝ペンギン“マンブル”が自分探しの大冒険へ繰り出す最高にハッピーなアニメーション映画『ハッピー フィート』など、ペンギンたちのいろいろな表情が楽しめる作品を厳選してお届けします。

『ルーム』

ライジングスター:ジェイコブ・トレンブレイ

【STAR2 字幕版】9/22(日)ひる12:45~ 一挙放送/9/24(火)~ 9/27(金)よる9:00 連日放送 (全4作品)

第88回アカデミー作品賞ノミネート作品として話題となった『ルーム』に出演したことでブレイクして以来、話題作に続々と出演しているカナダの子役ジェイコブ・トレンブレイ。あどけなさの残る可愛らしいルックスはもちろんだが、今月スターチャンネル初放送となる『ワンダー 君は太陽』では顔の形が変形してしまう病と向き合いながら成長していく主人公という難しい役どころを堂々と演じ、演技派としても実力を伸ばしている。
そんなジェイコブが出演している作品を、代表作『ルーム』から最新作『ザ・プレデター』まで全4作をお届け!

『シェイプ・オブ・ウォーター』

あ、また出てる!助演男優マイケル・シャノン

【STAR2 字幕版】9/29(日)午後2:30~ 一挙放送/9/30(月)~10/3(木)よる 連日放送 (全4作品)

『ノクターナル・アニマルズ』で2度目のアカデミー助演男優賞にノミネートされ、その後も名バイプレイヤーとして活躍している俳優、マイケル・シャノン。
名前は知らなくとも、主役を食う勢いの癖のある役柄で話題作に多数出演しているので、「あ、あの人また出てる!」と思ったことがある人も多いはず。
複雑な感情を持つキャラクターを好んで演じ、観る者に強烈な印象を残す名助演男優マイケル・シャノンの代表作4作品を特集放送します!

『ゲーム・オブ・スローンズ 第一章:七王国戦記』

『ゲーム・オブ・スローンズ』全章アンコール放送

【STAR2 字幕版】毎週月曜よる11:00 2話ずつ放送
【STAR3 二か国語版】毎週木曜よる10:00 2話ずつ放送

TVシリーズの常識を覆し続けるHBO ®による海外ドラマ史上最高傑作 『ゲーム・オブ・スローンズ』。中世を思わせる架空の大陸ウェスタロスで繰り広げられてきた 大国同士の覇権争いが、第8章で遂に完結。
長年にわたり人々を魅了してきた本作は、HBO ®が1話につき製作費約1000万ドルともいわれる巨額を投じ、ジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説「氷と炎の歌」の世界観を壮大な規模で映像化してきた大人気シリーズ。
続々とスターを輩出し、名実ともに世界を席巻した歴史的大作をもう一度!
熱いご要望にお応えして第1章~8章全73話をアンコール放送します。
最終回を終えて“GOTロス”なあなたも、この大作をまだ見たことのないあなたも 改めて最初から視聴できるこの機会をお見逃しなく!

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』全2作一挙放送

【STAR2 字幕版】9/8(日)よる7:00~ 一挙放送/9/11(水)~9/12(木)午後 連日放送 (全2作品)

USロック界の偉大なるギタリスト、ライ・クーダーとキューバの老ミュージシャンらによるバンド「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。
彼らの音楽と人柄に惚れ込んだ名匠ヴィム・ヴェンダースが撮ったドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』は全世界で大ヒットを記録し、日本でも多くの人に支持された。
あれから18年、グループによる活動に終止符を打つと決めたメンバーが“アディオス”世界ツアーを決行。ヴェンダースが製作総指揮を務め、彼らの最後の勇姿を収めた音楽ドキュメンタリー映画『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』を独占プレミア放送!前作と併せてお楽しみください。

『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』

見くらべシネマ

【STAR2 字幕版】9/20(金)夕方6:30~ &9/23(祝・月)あさ8:30~ 一挙放送 (全2作品)

昔懐かしの「オリジナル版」と装いも新たに蘇った「リメイク版」を一挙連続放送する、スターチャンネル屈指の人気企画「見くらべシネマ」今月の作品は、『Shall we ダンス?』と『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』。
オリジナルは1996年の日本アカデミー賞13部門をはじめ、映画賞を総なめにした周防正行監督の傑作『Shall we ダンス?』。
リメイクはリチャード・ギアの主演でハリウッドでリメイクされ、2005年に公開された『Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?』。
両作で共通する中年男が青春を取り戻す姿や個性豊かな脇役たち。少し異なる日本とアメリカの文化の違いからくる演出など、共通箇所とアレンジ箇所が見やすい、まさに見くらべシネマにピッタリの2作品です。

『ハイスクール白書/優等生ギャルに気をつけろ!』

隠れた良作 『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!』

【STAR2 字幕版】9/9(月)よる9:00 ほか

今月の1本は、1999年製作の風刺コメディ、『ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!』。 生徒会長選挙を間近に控えた、とあるハイスクール。 立候補した成績優秀な女子生徒トレイシーは、当選を確信して選挙運動に大張り切りの毎日。 しかし、そんな彼女のエリート然とした立ち居振る舞いが気に入らない教師ジムは、彼女の当選を阻止すべく、あれやこれやと妨害工作を始める…! 『サイドウェイ』『ファミリー・ツリー』など、日常の様々なテーマをさりげなく切り取る、個性派アレクサンダー・ペイン監督の、日本未公開のデビュー作。 昨今、#MeToo運動などで世界中の注目を集める“女性差別・女性蔑視”をテーマに、その日常の一コマを皮肉たっぷりのブラック・ユーモアで描いた、“先見性” が光る快作だ。 主人公トレイシーを演じたリース・ウィザースプーンは、まさにハマり役といえる演技で高い評価を受け、一躍注目の若手スターに。 自身も子供の頃から優等生で、女優業のかたわら社会問題に積極的に取り組み、最近では女性虐待をテーマにした傑作ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』で製作・主演を務めるなど、本作を起点に彼女のキャリアに想いを巡らすのも興味深い。 一方、どうにもトレイシーがウザい教師ジムを、マシュー・ブロデリックがコミカルに好演。 その気持ちも分からないでもないところが、本作の“実に深い”ところなのだ。

スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO