トゥモロー・ウォー

エイリアンの襲来によって人類滅亡の危機にある未来へ送り込まれた主人公が、運命を変えるべく奔走するSFアクションドラマ。

トゥモロー・ウォー 場面写真

放送日時

この番組をシェアする

解 説

“エイリアン”要素と“タイムトラベル”要素を掛け合わせたアイデアが秀逸な新機軸のSFアクションドラマ。『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラットが主演に加え製作総指揮を兼任。父性愛から闘いに身を投じる主人公を演じる。エイリアンとの攻防に加えて家族ドラマの側面や、徴兵に異を唱える人々の反戦運動など様々な角度から戦争を見つめている。監督は『レゴバットマン ザ・ムービー』のクリス・マッケイ。

トゥモロー・ウォー[吹]はコチラ>>

あらすじ

2051年からのタイムトラベラーが2022年の地球に突如として出現。人類は30年後に未知のエイリアン“ホワイトスパイク”に侵略され、絶滅の危機にあると呼びかける。生き延びるための唯一の方法は、現代から兵士を未来へ派遣することだった。元軍人の生物教師ダンは、幼い娘ミューリへの愛から戦いへの参加を決意。時空を超えて30年後の世界へ転移する。最初の任務として彼は研究所にいる科学者たちの救出を試みるが…。

監 督

出 演

ジャンル アクション / SF
本編時間 [字]140分
制作 2021年 アメリカ
原題 THE TOMORROW WAR
その他の映画はこちら