ナイトメア・アリー[吹]

ギレルモ・デル・トロ監督のサスペンススリラー。ショービジネスの成功者となった男が、恐るべき闇に飲み込まれてゆく姿を描く。

ナイトメア・アリー[吹] 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『シェイプ・オブ・ウォーター』のギレルモ・デル・トロ監督が、ノワール小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」を1947年の『悪魔の往く町』に続いて再映画化したサスペンススリラー。人間ならざる者の悲哀を描いてきたデル・トロ監督の作家性はそのままに、ブラッドリー・クーパー演じる主人公が辿る驚愕の運命を映像美と共に綴る。主人公の運命を左右する心理学者を、ケイト・ブランシェットがミステリアスに演じている。

ナイトメア・アリーはコチラ>>

あらすじ

1939年のアメリカ。故郷を離れた野心的な男スタンが辿り着いたのは、人か獣か正体不明な生き物を見世物にする怪しげなカーニバルの一座だった。そこで読心術を習得したスタンは、電流ショーの女芸人モリーと共に一座を抜け出すと、華やかなショービジネスの世界で成功を手にする。そんな彼の前に現れたのは、女性心理学者リリス・リッター。彼女との出会いをきっかけに、スタンは恐るべき闇に飲み込まれてゆくことになる…。

監 督

出 演

ジャンル サスペンス
本編時間 152分
制作 2021年 アメリカ
原題 NIGHTMARE ALLEY
その他の映画はこちら