4×4殺人四駆

車上荒らしの男が車から脱出不能に陥り、持ち主から遠隔操作で追い詰められていく姿を描いたワン・シチュエーション・スリラー。

4×4殺人四駆 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

この番組をシェアする

解 説

ドラマの大部分がSUV車内で展開するという奇抜な設定のワン・シチュエーション・スリラー。監督は『ル・コルビュジエの家』『コンペティション』など独特のブラック・ユーモア作品で知られるアルゼンチンの奇才マリアノ・コーン。脱出劇としてのスリルと同時に、盗難事件が多発するアルゼンチンの都市が抱える問題を鋭く突いた社会派ドラマとしての側面も併せ持つ異色作。

あらすじ

住宅街に停まる一台の車に押し入った、車上荒らしの男シロ。カーステレオを盗み、いざ出ようとするがドアが開かない。所持していた拳銃で窓を撃つが防弾仕様でビクともしない。外から車内は見えず、声も外には届かず、完全に閉じ込められてしまったシロは、万策尽きて途方に暮れる。そこへ車の持ち主からカーナビに電話がかかる。過去に何度も被害に遭ったという彼は、遠隔操作を駆使してシロをさらに苦しめてゆく…。

  • PG12字幕版

監 督

出 演

ジャンル サスペンス / ドラマ
本編時間 [字]94分
制作 2019年 アルゼンチン
原題 4x4
その他の映画はこちら