警官の血(2022)

佐々木譲の小説を韓国で映画化したクライムサスペンス。違法捜査を繰り返す刑事と、彼を内偵する新人刑事が警察の闇に迫る。

警官の血(2022) 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

2008年版「このミステリーがすごい!」で第1位に輝いた佐々木譲の同名ベストセラー小説を、韓国で映画化したクライムサスペンス。警察内部の闇に迫ると同時に、葛藤を深めてゆく刑事たちの姿を描く。『お嬢さん』のチョ・ジヌンと『パラサイト 半地下の家族』のチェ・ウシクという実力派キャストが、違法捜査を繰り返すエース刑事と彼を内偵する新人刑事を演じる。手に汗握るアクションと予想を覆す展開が見どころ。

警官の血(2022)[吹]はコチラ>>

あらすじ

ある夜、一人の警官が殺害される。この事件で、出処不明の後援金を受ける広域捜査隊エースのパク・ガンユンへの疑惑が浮上。ガンユンを内偵調査するため、殉職した警官を父に持つ新人刑事チェ・ミンジェが、広域捜査隊に配属される。そこでミンジェが目にしたのは、裏社会と繋がり、違法捜査を繰り返すガンユンの姿だった。戸惑いながらもガンユンと行動を共にするミンジェは、やがて警察内部の闇と父の死の真相に迫ってゆく…。

  • PG12字幕版

監 督

出 演

ジャンル サスペンス / ドラマ
本編時間 121分
制作 2022年 韓国
原題 THE POLICEMAN'S LINEAGE
その他の映画はこちら