シザーハンズ[吹]日曜洋画劇場版

ジョニー・デップ×ティム・バートン監督、黄金コンビの原点。ハサミの手を持つ青年の純愛を描くファンタジー。

シザーハンズ[吹]日曜洋画劇場版 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『チャーリーとチョコレート工場』など数々のヒット作を生み出している黄金コンビ、ジョニー・デップ×ティム・バートン監督が最初にタッグを組んだファンタジー。手がハサミでできている人造人間の青年が巻き起こす騒動や、淡い恋模様を描く。奇怪な外見とは裏腹に優しい心を持った主人公と、素朴な町の人々とのユーモラスで心温まる人間模様が見どころ。1994年にテレビ朝日「日曜洋画劇場」で放送された貴重な吹替版。

シザーハンズはコチラ>>
シザーハンズ[吹]はコチラ>>

あらすじ

ボッグス一家は夫ビル、妻ペグ、高校生キム、小学生ケヴィンの4人暮らし。ある日、化粧品のセールスで山の上にある屋敷を訪問したペグは、ハサミの手を持つエドワードを発見。彼は発明家によって生み出された人造人間で、手を付ければ完成という間際に発明家が亡くなってしまい、独り屋敷に住んでいるのだという。同情したペグに引き取られたエドワードは、ハサミを活かした特技で一躍町の人気者になる一方で、キムに恋心を抱くようになる。

  • PG12吹替版

監 督

出 演

ジャンル ファンタジー / ラブロマンス
本編時間 99分
制作 1990年 アメリカ
原題 EDWARD SCISSORHANDS
その他の映画はこちら