まわり道[4Kレストア版]

ヴィム・ヴェンダース監督のロードムービー。作家志望の青年ウィルヘルムが旅を通じて様々な人々と出会い、成長する姿を描く。

まわり道[4Kレストア版] 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

ヴィム・ヴェンダース監督の出世作となったロードムービー三部作の第2作。大ヒット作『ベルリン・天使の詩』でもコンビを組んだペーター・ハントケが原作・脚本を担当。ゲーテの『ヴィルヘルム・マイスターの修業時代』を叩き台に、作家志望の青年が旅を通じて成長する姿を詩的なタッチで綴る。後にヴェンダースの代表作『パリ・テキサス』でもヒロインを務めるナスターシャ・キンスキーが、当時12歳で鮮烈なデビューを飾った。

あらすじ

作家を夢見ながらも、何も書けない焦燥感に襲われた青年ウィルヘルムは、母の勧めに応じて旅に出る。その道中、彼は元ナチスの老芸人とその孫娘、自称詩人の青年たちと出会う。その中に、女優のテレーサがいた。彼らと様々なことを語り合ううち、ウィルヘルムはテレーサを愛するようになる。やがて一行は、ライン河の畔の丘陵地帯にある富豪の大邸宅に辿り着く。だが、そこで過ごし始めた彼らの心は、次第にすれ違ってゆく…。

※4Kマスターを元にしたHD原版で制作した高画質版。

監 督

出 演

ジャンル ドラマ
本編時間 105分
制作 1975年 西ドイツ
原題 FALSCHE BEWEGUNG
その他の映画はこちら