でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード

アメリカの人気児童文学「クリフォード」を実写映画化した児童向けコメディ。突然巨大化してしまった子犬をめぐる大騒動を描く。

でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォード 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

一夜にして突然巨大化してしまった子犬と、飼い主である少女が大騒動を巻き起こす児童向けコメディ。原作は1963年に発表され、今もなお世界中で愛され続けているノーマン・ブリッドウェルの児童文学「クリフォード」。少女エミリーの成長譚も描かれ、コメディでありながらヒューマンドラマ的側面も併せ持つ。監督は『団塊ボーイズ』や『オール・ドッグ』など、コメディ映画を手がけてきたウォルト・ベッカーが務めている。

でっかくなっちゃった赤い子犬 僕はクリフォードはコチラ>>

あらすじ

ニューヨークに住む少女エミリーは、ある日真っ赤な毛を持つ子犬クリフォードと出会う。一晩だけという約束でクリフォードと一緒に過ごしたエミリーだったが、なんと次の日にクリフォードは3メートルを超える大きさに巨大化。エミリーは、突然大きくなってしまった子犬に驚いて右往左往する。大きすぎる子犬の存在は、ニューヨーク中を巻き込んだ大騒動に発展。さらには、クリフォードを狙うバイオテクノロジー企業が現れるのだが…。

  • PG12字幕版

監 督

出 演

ジャンル ドラマ / コメディ
本編時間 99分
制作 2021年 アメリカ
原題 CLIFFORD THE BIG RED DOG
その他の映画はこちら