ビッグ・アメリカン[吹]ウィークエンド・シアター版

ポール・ニューマン主演の異色西部劇。ガンマンとして名を馳せたバッファロー・ビルは、開拓時代終焉後に興行師として活躍する。

ビッグ・アメリカン[吹]ウィークエンド・シアター版 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

実在のガンマンとしてアメリカ史上に名高いバッファロー・ビルをポール・ニューマンが演じた異色西部劇。群像劇に定評のある名匠アルトマン監督のもと、バート・ランカスター、ハーヴィ・カイテルらが共演。“ワイルド・ウエスト・ショー”一座を率いる興行師として活躍した彼の後半生をシニカルなタッチで綴る。ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞。1981年にテレビ朝日「ウィークエンド・シアター」で放送された貴重な吹替版。

あらすじ

西部開拓時代終焉後の1885年。“ワイルド・ウエスト・ショー”を率いる興行師として活躍するようになったバッファロー・ビル。だがその人気とは裏腹に、彼にはいくつもの悩みがあった。自分を売り出してくれた作家のネッドが居候化して「自分がビルをスターにした」と吹聴しているかと思えば、新加入したスー族の首長ブルも厚かましい。その上、彼自身も離婚問題を抱える始末。そんな中、新しいショーの開幕を迎えるのだが…。

★ベルリン国際映画祭金熊賞受賞。

監 督

出 演

ジャンル 西部劇
本編時間 72分
制作 1976年 アメリカ
原題 BUFFALO BILL AND THE INDIANS, OR SITTING BULL'S HISTORY LESSON
その他の映画はこちら