魔女がいっぱい

アン・ハサウェイ主演、ロアルド・ダールの児童文学を映画化したファンタジー。魔女たちの恐ろしい野望を阻止する少年を描く。

魔女がいっぱい 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『チャーリーとチョコレート工場』の原作者ロアルド・ダールの児童文学を、ロバート・ゼメキス監督が映画化したダークファンタジー。製作はギレルモ・デル・トロとアルフォンソ・キュアロン。『プラダを着た悪魔』のアン・ハサウェイが邪悪な大魔女をハイテンションで演じ、魔女たちの恐ろしい計画を阻止しようとする少年の大冒険が展開する。スタンリー・トゥッチやオクタヴィア・スペンサーなど実力派キャストが共演。

魔女がいっぱいはコチラ>>

あらすじ

ある豪華ホテルに現れたオシャレな美女の集団。その中心にいる女性の正体は、最も美しく、世界一恐ろしい大魔女グランド・ウィッチだった。実は魔女たちは世界中に潜み、人間のふりをしながら暮らしている。そして時々密かに人間に邪悪な魔法をかけているのだ。魔女たちを集めたグランド・ウィッチは、とてつもない秘密の計画があることを明かすが、偶然、魔女の集会に紛れ込んだ少年がその計画を知ってしまう・・・。

監 督

出 演

ジャンル ファンタジー / コメディ
本編時間 106分
制作 2019年 アメリカ
原題 THE WITCHES
その他の映画はこちら