荒野の誓い

クリスチャン・ベイル主演の西部劇。シャイアン族との戦争で仲間を失った軍人が、宿敵の族長とその家族を護送する旅に出る。

荒野の誓い 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『ブラック・スキャンダル』のスコット・クーパー監督が、『ファーナス/訣別の朝』に続きクリスチャン・ベイル主演で贈る西部劇。西部開拓時代が終焉を迎えた19世紀末のアメリカを舞台に、ネイティブアメリカンを激しく憎む軍人が、宿敵シャイアン族の首長とその家族を護送する旅を通じて、相互理解を深めていく姿を描く。『ゴーン・ガール』のロザムンド・パイクが家族を殺された女性を熱演し、濃密な人間ドラマを彩る。

あらすじ

1892年、アメリカ。退役を控えたインディアン戦争の英雄ジョー・ブロッカー大尉は、宿敵シャイアン族の首長イエロー・ホークとその家族を居留地まで護送する任務を命じられる。ネイティブアメリカンに激しい憎しみを抱いたまま、渋々4人の部下とニューメキシコからモンタナに向けて旅立つジョー。途中、コマンチ族に家族を殺された女性ロザリーを加えた一行は、危険な旅を生き抜くため、互いの協力が必要だと気づくが…。

監 督

出 演

ジャンル 西部劇 / ドラマ
本編時間 135分
制作 2017年 アメリカ
原題 HOSTILES
その他の映画はこちら