モーガン夫人の秘密

第二次世界大戦で愛する者を失った男女が孤独を埋め合ってゆく恋愛ドラマ。主演キーラ・ナイトレイが官能的なラブシーンに挑む。

モーガン夫人の秘密 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

キーラ・ナイトレイが夫を愛しながらも敵国の男と激しく求め合う人妻を演じた、リドリー・スコット製作総指揮の恋愛ドラマ。終戦直後を舞台に、心に傷を抱いた男女の愛の行方が切なくも官能的に描かれる。不倫相手となるドイツ人建築家役に『ターザン:REBORN』のアレキサンダー・スカルスガルド、夫役を『ファースト・マン』のジェイソン・クラークが演じている。官能的なラブシーンに挑戦したキーラの演技にも注目。

モーガン夫人の秘密はコチラ>>

あらすじ

1945年、第二次世界大戦で連合国が勝利した5ヵ月後。イギリス人のレイチェルはドイツに駐留する夫ルイスの元へ向かう。夫妻は戦時中、空襲で息子を亡くしており、一緒に暮らすことで過去を乗り越えたいと願っていた。軍が接収した邸宅に入居した2人は同情から、ドイツ人のルバートと娘を追い出さず一緒に住むことに。しかし夫は留守が多く、孤独を感じるレイチェルは次第にルバートに心の支えを求めるようになる。

  • R15+相当字幕版

監 督

出 演

ジャンル ドラマ / ラブロマンス
本編時間 111分
制作 2019年 ドイツ=イギリス=アメリカ
原題 THE AFTERMATH
その他の映画はこちら