スノーマン 雪闇の殺人鬼

マイケル・ファスベンダー主演、マーティン・スコセッシ製作総指揮のサイコスリラー。未解決の連続女性失踪事件に潜む謎を描く。

スノーマン 雪闇の殺人鬼 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

ノルウェー発のベストセラー小説を、マーティン・スコセッシ製作総指揮で映画化したサイコスリラー。『ぼくのエリ 200歳の少女』で高く評価されたスウェーデンの鬼才トーマス・アルフレッドソン監督が、雪深い街で続発する女性失踪事件に挑む警部の姿を描く。マイケル・ファスベンダーをはじめ、『ミッション:インポッシブル』シリーズのレベッカ・ファーガソン、『トップガン』のヴァル・キルマーなど豪華キャストが共演。

スノーマン 雪闇の殺人鬼[吹]はコチラ>>

あらすじ

オスロに初雪が降った日、1人の女性が消息を絶った。そして自宅前には、彼女のスカーフを首に巻いた雪だるまが残されていた。捜査に着手したハリー・ホーレ警部は、この10年間で、女性が失踪したまま未解決となっている事案が明らかに多いことに気付く。時を同じくして、ハリーの元に届いた謎めいた手紙には“雪だるま”という署名があった。さらに捜査を進めると、失踪者が全員、ある医師に関係していたことが判明する。

  • R15+相当字幕版

監 督

出 演

ジャンル サスペンス / ミステリー
本編時間 121分
制作 2017年 アメリカ=イギリス=スウェーデン
原題 THE SNOWMAN
その他の映画はこちら