バンブルビー

『トランスフォーマー』シリーズの人気キャラクター“バンブルビー”を主人公に、1980年代を舞台にしたSFアクション大作。

バンブルビー 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

この番組をシェアする

解 説

『トランスフォーマー』シリーズの人気キャラクター“バンブルビー”を主人公にしたスピンオフ作品。第1作目の『トランスフォーマー』から20年前の1980年代を舞台に、孤独な少女と地球外生命体が心を通わせ、地球の危機を救うべく立ち上がる姿を描く。アニメーター出身のトラヴィス・ナイト監督が、迫力たっぷりのアクションと心温まるユーモアをバランスよく織り交ぜ、青春映画としての要素を盛り込んでいるのも特徴。

あらすじ

1987年、サンフランシスコの海辺の町。最愛の父を亡くして悲しみに打ちひしがれる少女チャーリーは、18歳の誕生日に廃品置き場で廃車寸前の黄色い車を見つける。すると突然、車は人間形の生命体に変形。自らの記憶と声を失い怯えきったその生命体に、チャーリーは“バンブルビー”と名前をつけ、匿うことに。孤独を抱えた者同士、2人の間には一風変わった友情が芽生えてゆく。しかし敵の機械生命体が彼らに迫っていた…。

監 督

出 演

ジャンル アクション / SF
本編時間 [字]116分
[吹]116分
制作 2018年 アメリカ
原題 BUMBLEBEE
その他の映画はこちら