ハードコア(2016)

全編、主人公の一人称視点で撮影された体験型アクション。機械の体を得た男が妻をさらった組織と戦いを繰り広げる。

ハードコア(2016) 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

全編ファーストパーソンシューター“一人称視点”で撮影された体験型ハードアクション。動画サイトで公開され500万回以上の再生数を記録した革新的映像が話題となり、クラウドファンディングによってロシア人監督が長編化。トロント国際映画祭では観客賞を受賞した。ヘンリーと呼ばれる主人公は観ているあなた自身。『第9地区』のシャールト・コプリーが相棒を演じ、画面中を変幻自在に躍動する生身アクションを体感できる。

ハードコア(2016)[吹]はコチラ>>

あらすじ

見覚えのない研究施設で目を覚ましたヘンリー。彼の身体は大事故で激しく損傷しており、妻で研究者でもあるエステルは、瀕死状態の彼に機械の腕と脚を装着する。そして声帯を取り戻す手術に取りかかろうとした時、謎の組織が施設を襲撃。さらに桁外れの能力を持つリーダーのエイカンによってエステルがさらわれてしまった。機械のパーツと超人的な身体能力を手に入れたヘンリーは、妻を助け出すため、命がけの戦いに向かってゆく。

  • R15+字幕版

監 督

出 演

ジャンル アクション
本編時間 98分
制作 2015年 ロシア=アメリカ
原題 HARDCORE HENRY
その他の映画はこちら