エイリアン:コヴェナント

リドリー・スコット監督が、エイリアン誕生の秘密に迫る前日譚の第2章。謎の電波を発信する惑星へと向う宇宙船の運命を描く。

エイリアン:コヴェナント 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

SF映画の金字塔『エイリアン』シリーズ第1作の前日譚に当たり、『プロメテウス』の続編となるSFアクションホラー。前作に引き続きリドリー・スコットが監督を務め、前作のその後を別の視点から描くと同時に、エイリアン誕生の秘密に肉薄する。マイケル・ファスベンダーが前作から続投する一方、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のキャサリン・ウォーターストンが、戦うヒロインの伝統を継承する。

エイリアン:コヴェナントはコチラ>>

あらすじ

人類初の宇宙移住計画のため、冬眠状態の入植者2千人を乗せた宇宙船コヴェナント号は、新たな植民星“オリエガ-6”を目指して銀河を旅していた。だが、突然のアクシデントで船長が死亡。その直後、船は謎の電波を受信する。船長の後を引き継いだオラムは、亡き船長の妻ダニエルズの反対を押し切り、電波の発信元である未知の惑星に向かうことを決断。辿り着いたその惑星は調査の結果、人類の移住に最適な環境に思われたが…。

  • R15+字幕版

監 督

出 演

ジャンル SF / アクション
本編時間 124分
制作 2017年 アメリカ
原題 ALIEN: COVENANT
その他の映画はこちら