山猫は眠らない7 狙撃手の血統

トム・ベレンジャーがシリーズに復帰した人気シリーズ第7弾。コロンビアの麻薬カルテルと敏腕狙撃手たちの手に汗握る攻防を描く。

山猫は眠らない7 狙撃手の血統 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

戦争アクションファンから絶大な支持を誇る人気シリーズ第7弾。4作目から登場する伝説の狙撃手トーマス・ベケットの息子ブランドンを主軸に、コロンビア麻薬カルテルとの手に汗握る攻防を描く。トム・ベレンジャー演じる父トーマスや、ビリー・ゼイン演じるトーマスの元相棒ミラーといったシリーズ第1作目のキャストが再集結。さらに遠隔操作可能なレーザー誘導弾などの最新兵器も登場し、時代の変化を描いているのも見どころ。

山猫は眠らない7 狙撃手の血統はコチラ>>

あらすじ

戦友の自殺にショックを受ける狙撃兵ブランドン・ベゲット。そんな彼の次なる任務は、コロンビア最大の麻薬カルテルを牛耳るモラレスの捕獲作戦だった。狙撃手を引退した父トーマスも指揮に参加。ブランドンはDEA捜査官エストラーダに協力するが、彼らの動きが漏れており、多くの犠牲を出してしまう。モラレスが雇った敏腕狙撃手ディアブロの銃口がブランドンとエストラーダに向けられる中、2人は新たな作戦に出るが…。

  • R15+相当字幕版

監 督

出 演

ジャンル アクション / サスペンス
本編時間 95分
制作 2017年 アメリカ
原題 SNIPER:ULTIMATE KILL
その他の映画はこちら