13時間 ベンガジの秘密の兵士

マイケル・ベイ監督のミリタリーアクション大作。2012年にリビアで起きた米国領事館襲撃事件の顛末をリアルに描く。

13時間 ベンガジの秘密の兵士 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

2012年にリビアのベンガジで起きた米国領事館襲撃事件を、マイケル・ベイ監督が自らプロデュースも務めて映画化。言葉の通じない異国の地での戦闘がもたらす、敵味方さえ判別不能な混乱状態をリアルに再現。息詰まる緊迫感と定評のあるダイナミックなカメラワークが、壮絶なミリタリー描写の臨場感をより一層高める。事件の顛末や人間ドラマを詳細に描き込み、単なる戦争アクションに留まらない骨太な作品に仕上がっている。

13時間 ベンガジの秘密の兵士[吹]はコチラ>>

あらすじ

2012年、リビアのベンガジ。米国領事館付近に位置するCIAの秘密拠点に、軍事組織GRSの警備兵6名が派遣されてくる。そして訪れた9月11日。在リビア米国大使が滞在したその夜、武器を手にした暴徒がどこからともなく集結。彼らは領事館を襲撃し、瞬く間に制圧してしまう。救援要請を受けたCIAでは、非公式な存在であるGRSの派遣に関して意見が対立。しびれを切らしたGRSは、独断で救援に向かうが…。

  • R15+相当字幕版

監 督

出 演

ジャンル アクション / 戦争
本編時間 146分
制作 2016年 アメリカ
原題 13 HOURS:THE SECRET SOLDIERS OF BENGHAZI
その他の映画はこちら