ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション

ジェニファー・ローレンス主演のSFアクションシリーズの完結編。ヒロインが率いる反乱軍と、独裁国家との最終決戦を描く。

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

命懸けのサバイバルゲームを生き抜く少女の勇姿を描いたSFアクションシリーズの第4弾で、最終章となる2部作の後編。反乱軍を率いるヒロインが、独裁国家の大統領を倒すべく最後の決戦に向かう。壮絶なアクションは勿論、革命の先に待ち受ける真実にも息を呑む。主演のジェニファー・ローレンスを始め、シリーズを支え続けた俳優陣が集結しており、反乱軍の参謀を演じたフィリップ・シーモア・ホフマンの遺作となった。

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューションはコチラ>>

あらすじ

カットニス率いる第13地区の反乱軍は、ついにスノー大統領が支配する独裁国家との最終戦争に突入。カットニスはゲイル、フィニック、そしてピータを従えて、スノー暗殺作戦を決行するが、死のトラップや無数の敵に直面する。それはまさにスノーがしかけた“戦争という名のハンガー・ゲーム”だった。過去のどのゲームよりも困難で非道徳的な決断を迫られるカットニス。その先には、予想しなかった衝撃の結末が待ち受けていた。

監 督

出 演

ジャンル アクション / サスペンス
本編時間 139分
制作 2015年 アメリカ=ドイツ
原題 THE HUNGER GAMES:MOCKINGJAY - PART2
その他の映画はこちら