ミッション:15

停止したエレベーター内を舞台にしたサイコサスペンス。秘密裏に心理実験を課された3人の米軍帰還兵の運命を描く。

ミッション:15 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

軍の医療施設でカウンセリングを受けていた3人の帰還兵が、突然停止したエレベーター内に閉じ込められた恐怖を描くサイコサスペンス。“ソリッドシチュエーション×心理実験×ミリタリーミッション”という要素を巧みに融合。戦地でのトラウマを抱えた兵士らの運命と、事態の裏側に隠された真実が描かれてゆく。先読み困難なストーリーに加え、極限の閉鎖空間で浮き彫りになる3人の人間性、彼らが変貌してゆく姿に戦慄が走る!

ミッション:15はコチラ>>

あらすじ

ワシントンDCの米軍医療施設で、中東からの帰還兵を対象にPTSD(心的外傷後ストレス障害)の治療カウンセリングが行われていた。対象者は、凄絶な拷問を受けた女性のホワイト大尉、無人爆撃機の遠隔パイロット、オールズマン軍曹、仲間を救えなかったディエゴ上等兵の3人。ある日、彼らが乗り合わせたエレベーターが突然停止。外部との連絡が上手く取れない中、彼らはワシントンDCが核攻撃されたことを知るのだが…。

  • PG12字幕版

監 督

出 演

ジャンル サスペンス / ドラマ
本編時間 86分
制作 2013年 イギリス=アメリカ
原題 EVENT 15
その他の映画はこちら