華麗なるギャツビー(2013)

アメリカ文学の最高峰を、バズ・ラーマン監督×レオナルド・ディカプリオ主演で映画化。謎多き大富豪の隠された素顔とは…?

華麗なるギャツビー(2013) 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

アメリカ文学の最高峰といわれる作家F・スコット・フィッツジェラルドの代表作を、バズ・ラーマン監督×レオナルド・ディカプリオの『ロミオ&ジュリエット』コンビが映画化。賑やかな音楽や豪華絢爛な衣裳が見もので、テンポの良い演出と相まって、文芸ものの堅苦しいイメージを覆す娯楽性たっぷりの内容に仕上がっている。豪放に見えながらも非常にナイーブという複雑な主人公を、ディカプリオが見事に演じている。

華麗なるギャツビー(2013)[吹]はコチラ>>
華麗なるギャツビー(2013)[吹]はコチラ>>

あらすじ

1920年代のアメリカ。証券会社で働くニックは、隣の豪邸に住む大富豪ギャツビーが夜な夜な開いている豪華なパーティに参加する。招待客の誰もがギャツビーの素性を知らない中、本人と顔を合わせることができたニックは、徐々に彼との仲を深めてゆく。しかし、出来過ぎた生い立ちをはじめギャツビーの過去に疑問を抱き始めたニックは、対岸に住むいとこの人妻デイジーと彼との秘められた関係を知ることとなる。

★アカデミー美術賞、衣裳デザイン賞受賞。

監 督

出 演

ジャンル ドラマ / ラブロマンス
本編時間 146分
制作 2013年 アメリカ
原題 THE GREAT GATSBY(2013)
その他の映画はこちら