白雪姫と鏡の女王

「白雪姫」を現代的なセンスで映画化したキュートでコミカルなファンタジー。ジュリア・ロバーツが意地悪な女王を好演。

白雪姫と鏡の女王 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

名作童話「白雪姫」を、『インモータルズ―神々の戦い―』などで映像美に定評のあるターセム・シン監督が独自の解釈で映画化。現代的なテイストを取り入れ、ユーモア溢れるファンタジーに仕上げた。ジュリア・ロバーツが白雪姫をいじめる意地悪な女王を伸び伸びと演じて、コミカルな一面を披露。カラフルで独創的な衣装を担当した石岡瑛子は、アカデミー衣裳デザイン賞にノミネートされた本作が遺作となった。

白雪姫と鏡の女王はコチラ>>

あらすじ

幼い頃に国王である父を亡くした白雪姫は、18歳に成長していた。ところが王国は、彼女を城に閉じ込めたワガママな継母の女王による浪費癖で破産寸前。そこで女王は、リッチでハンサムな隣国の王子と結婚して危機を乗り切ろうと企む。だが、王子が恋に落ちたのは白雪姫。怒った女王に命を狙われた白雪姫は森に逃げ込み、7人の小人のギャング団に仲間入り。彼らから様々な戦術や知恵を授かった彼女は王国を取り戻せるのか…?

監 督

出 演

ジャンル ファンタジー / コメディ
本編時間 107分
制作 2012年 アメリカ=カナダ
原題 MIRROR MIRROR
その他の映画はこちら