コンフィデンスマン/ある詐欺師の男

サミュエル・L・ジャクソン主演の犯罪サスペンス。第二の人生に賭ける元詐欺師が、過去を清算する姿を描く。

コンフィデンスマン/ある詐欺師の男 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『パルプ・フィクション』から『アベンジャーズ』など様々な作品で活躍するサミュエル・L・ジャクソンが主演し、製作総指揮も担当した犯罪サスペンス。天才的犯罪者の堅実な生活に対する憧れや、老いに対する孤独。ジャクソンが主人公の複雑な内面を寡黙に演じ、いぶし銀の色気を放つ。往年のハードボイルド映画の雰囲気が、暗い街角、寂れたバー、ナイトクラブのキッチンで行われる殺人などによって、鮮やかに描き出されている。

コンフィデンスマン/ある詐欺師の男[吹]はコチラ>>

あらすじ

親友を殺害した罪で25年間におよぶ刑期を終え、出所した元詐欺師フォリー。仲間や知り合いはすでに姿を消し、建設現場の肉体労働と仕事帰りに立ち寄るバー、そして自宅を往復するだけの穏やかな生活を送り始める。そこへ、かつて自らが殺した親友の息子イーサンが現れ、フォリーを犯罪計画へ引き込もうとする。恋人アイリスとの第二の人生を守りたい彼は頑なに拒絶するも、彼女の身が危険にさらされ、苦渋の決断を下す…。

監 督

出 演

ジャンル サスペンス
本編時間 95分
制作 2012年 カナダ
原題 THE SAMARITAN
その他の映画はこちら