マシンガン・プリーチャー

ジェラルド・バトラー主演の社会派ドラマ。実話を基に、アフリカで子供たちを救おうとする元麻薬売人の牧師を描く。

マシンガン・プリーチャー 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

スーダンに児童養護施設を建設し、ゲリラに誘拐された子供たちの救済活動を行う元麻薬売人サム・チルダースの実話を、『007/慰めの報酬』のマーク・フォースターが映画化した感動のドラマ。壮絶なチルダースの生き様は、世界で起きている過酷な真実を強く訴えかける。主演と製作総指揮を務めたジェラルド・バトラーは“銃を持った牧師”と呼ばれるチルダースに惚れ込み、彼の家にホームステイして役作りしたことでも話題に。

マシンガン・プリーチャーはコチラ>>

あらすじ

麻薬密売の罪で服役していたサム・チルダースは、出所後もトラブルを起こしてしまったことをきっかけに人生をやり直すことを決意し、妻リンが信仰する教会で洗礼を受ける。数年後、教会の礼拝でウガンダの牧師の話に感銘を受けた彼は現地のボランティアに参加。そこで、子供たちが武装ゲリラに拉致され少年兵に仕立てられるという過酷な現実を目の当たりにする。帰国したサムはスーダンに児童養護施設を建てようと奔走するが…。

監 督

出 演

ジャンル ドラマ / 社会派
本編時間 130分
制作 2011年 アメリカ
原題 MACHINE GUN PREACHER
その他の映画はこちら