007/スカイフォール[吹]

『007』シリーズ誕生50周年記念作。ジェームズ・ボンドが、世界を股にかけてMI6本部を爆破した敵を追いつめる!

007/スカイフォール[吹] 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

『007』シリーズ誕生50周年記念作品として、物語の新たな幕開けを怒涛のアクションで描いたシリーズ第23作。過去作へのオマージュが散りばめられ、往年のファンも楽しめるシーンが満載。ダニエル・クレイグが演じてきた荒削りでクールな魅力を発揮するジェームズ・ボンドとしては3作目で、ジュディ・デンチ演じる上司“M”との親子のような関係を軸にしたドラマは、多様な家族像を描いてきたサム・メンデス監督ならでは。

007/スカイフォールはコチラ>>

あらすじ

トルコで極秘情報を奪った敵を追跡していたボンドは、同僚イヴの誤射により川へ転落。世界中のテロ組織に潜入する諜報員の情報が正体不明の敵の手へと渡ってしまう。その情報を公開するという脅迫がMの元に届くと同時に、MI6本部が爆破される。死んだと思われていたボンドが帰還し、本部を地下に移したMI6は事件の真相を探り始める。武器開発担当者Qから新兵器を受け取り、ボンドは敵を追って上海、マカオへと飛ぶ。

★アカデミー歌曲賞、音響(編集)賞受賞。

監 督

出 演

ジャンル アクション / サスペンス
本編時間 144分
制作 2012年 イギリス=アメリカ
原題 SKYFALL
その他の映画はこちら