クレイジーズ(2010)

ジョージ・A・ロメロ監督によるカルト的パニック映画をリメイク。人間を凶暴化させるウイルスが引き起こす惨劇を描く。

クレイジーズ(2010) 場面写真

放送日時

この番組をシェアする

解 説

ジョージ・A・ロメロ監督が1973年に放ったパニック映画『ザ・クレイジーズ/細菌兵器の恐怖』を、『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』のブレック・アイズナー監督がリメイク。田舎町を舞台に、人間を凶暴化させるウイルスによって引き起こされる惨劇を描く。ゾンビ映画の要素を匂わせながら、集団心理や国家的陰謀を暗喩させたストーリーが秀逸。逃亡劇の中で繰り広げられる銃撃戦やアクションには、サバイバル映画の趣も。

あらすじ

アメリカ、アイオワ州郊外の小さな町オグデンマーシュ。保安官のデヴィッドはパトロール中、銃を持ち球場に乱入した男をやむなく射殺する。その後も、町の住民が凶暴化するという不可解な事件が多発。原因は、町の飲料水に使われている川に墜落した飛行機の積荷から何かが流出したためだった。異常事態の中、町には軍隊が現われ、住民たちは拘束された上、町全体が隔離されてしまい…。

  • PG12字幕版
  • PG12吹替版

監 督

出 演

ジャンル ホラー / サスペンス
本編時間 [字]103分
[吹]102分
制作 2010年 アメリカ=アラブ首長国連邦
原題 THE CRAZIES(2010)
その他の映画はこちら