ウォンテッド

アンジェリーナ・ジョリーとジェームズ・マカヴォイ共演のアクション。平凡な青年が凄腕の暗殺者として覚醒してゆく姿を描く。

ウォンテッド 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

アンジェリーナ・ジョリーとジェームズ・マカヴォイの共演で、人気グラフィックノベルを映画化したアクション。冴えない日々を送る青年が歴史の影で暗躍してきた暗殺組織と出会ったことから、凄腕の暗殺者として覚醒してゆく姿をスタイリッシュに綴る。超遠距離からの狙撃や人間離れしたカーチェイスなど、スローモーションやCGを駆使して描かれた超絶アクションは見応えたっぷり。主人公の秘密を巡る劇的な展開も見どころ。

ウォンテッド[吹]はコチラ>>

あらすじ

仕事もプライベートも冴えない青年ウェスリー。ある日、彼の前にウェスリーの父は凄腕の暗殺者だったと語る謎の美女フォックスが現れる。その後、ウェスリーは彼女が所属する組織へ強引に連れて行かれてしまう。その組織はギリシャ神話の時代から神に代わって悪党を粛清してきた秘密の暗殺組織。ウェスリーの父もその一員だったが裏切り者のクロスに殺害されていた。ウェスリーは父の復讐を誓い、特訓を受けることになるが…。

  • R-15字幕版

監 督

出 演

ジャンル アクション / サスペンス
本編時間 112分
制作 2008年 アメリカ=ドイツ
原題 WANTED
その他の映画はこちら