エリザベス:ゴールデン・エイジ

ケイト・ブランシェット主演の歴史ドラマの続編。女王の座を手にしたエリザベス1世が様々な試練や恋を経て、黄金時代を築いていく。

エリザベス:ゴールデン・エイジ 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

英国女王エリザベス1世の苦悩や葛藤を描いた歴史劇『エリザベス』の続編。第1作に続いてケイト・ブランシェットが主演し、威厳に満ちた君主と恋焦がれるひとりの女性という主人公の二面性を、卓抜した演技力で鮮烈に表現。また、豪華な衣裳やスペイン無敵艦隊との対決をはじめとするスペクタクル描写も見どころで、クライヴ・オーウェン、リス・イヴァンズら脇を固める実力派俳優陣の演技と共にドラマを盛り上げる。

エリザベス:ゴールデン・エイジはコチラ>>

あらすじ

1585年、エリザベス1世は側近のウォルシンガムらに守られながら、プロテスタントの女王として揺るぎない信念でイングランドを治めていた。しかし他方で、スペイン国王フェリペ2世やスコットランド女王メアリーなどカトリックを信奉する者たちの謀略がうごめき始める。そんなある日、エリザベスの前に、新世界から帰還したばかりの航海士ウォルターが現われる。そして交流を重ねる内、ふたりは互いに惹かれ合っていき…。

★アカデミー衣装デザイン賞受賞。

監 督

出 演

ジャンル 歴史劇 / ドラマ
本編時間 116分
制作 2007年 イギリス=フランス=アメリカ=ドイツ
原題 ELIZABETH: THE GOLDEN AGE
その他の映画はこちら