デス・プルーフ in グラインドハウス

クエンティン・タランティーノ監督のアクション。愛車を凶器に美女を血祭りにあげる殺人鬼とスタントウーマンの死闘を描く。

デス・プルーフ in グラインドハウス 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

かつて米国で流行したB級映画専門の映画館グラインドハウスの復活をコンセプトに、クエンティン・タランティーノとロバート・ロドリゲスが各1作を競作。本作は、その内タランティーノが手掛けたアクション。愛車を凶器にセクシー美女たちを次々と血祭りにあげる殺人鬼とスタントウーマンの死闘を、オマージュ満載で描く。カート・ラッセルが元スタントマンの殺人鬼を怪演。CGに頼らない迫力のカーアクションは見どころ。

デス・プルーフ in グラインドハウスはコチラ>>

あらすじ

一夜の騒ぎに興じる若い女性たちを、髑髏マークの不気味な車を駆る傷顔の中年男、スタントマン・マイクが秘かにつけ回していた。そして店を出た彼女たちが車を走らせるや、その時とばかりにマイクは正面から猛スピードで愛車ごと突っ込んでいく―。それから14ヵ月後、テネシー州で映画撮影をしていたスタントウーマンのゾーイとキム、メイク係のアバナシー、新進女優のリーは、スケジュールが空いたので遊びに繰り出し…。

  • R-15字幕版

監 督

出 演

ジャンル アクション
本編時間 115分
制作 2007年 アメリカ
原題 DEATH PROOF
その他の映画はこちら