16歳の合衆国

ライアン・ゴズリング主演の青春映画。恋人の弟を衝動的に殺してしまった16歳の少年の複雑な内面や周囲の人間模様を描く。

16歳の合衆国 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

恋人の弟を衝動的に殺してしまった16歳の少年の内面と周囲の人々の人間模様を描いて、2003年のサンダンス映画祭で話題となった青春映画。子役から大人の俳優へと転身する時期のライアン・ゴズリングが主演を務め、本作がデビューとなったマシュー・ライアン・ホーグが監督。矯正施設の担当教官をドン・チードルが演じている。製作と出演を兼任したケヴィン・スペイシーが脚本に惚れ込み、映画化が実現したという経緯がある。

16歳の合衆国[吹]はコチラ>>

あらすじ

16歳の少年リーランドはある日突然、恋人ベッキーの知的障害を持つ弟を刺し殺してしまう。彼は逮捕され矯正施設へ収容されるが、殺人の動機について何も語ろうとしなかった。売れない小説家でもある施設の教官パールは、聡明で繊細なリーランドの心を解明することで一冊の本が書けるかもしれないという期待とともに彼に接触する。一方、悲しみに打ちひしがれるベッキーとその家族はそれぞれが心のバランスを崩していく…。

監 督

出 演

ジャンル ドラマ / 青春
本編時間 106分
制作 2003年 アメリカ
原題 THE UNITED STATES OF LELAND
その他の映画はこちら