ザ・セル

ジェニファー・ロペス主演のサイコスリラー。犯罪者の精神世界に入った女性心理学者の悪夢体験を独創的映像で描く。

ザ・セル 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

ミュージックビデオやCFの世界で独創的な映像を生み出してきた、インド出身のターセム・シン監督の映画デビュー作。ジェニファー・ロペスが犯罪者の精神世界へ入ってゆく女性心理学者を演じている。現代美術作品を彷彿とさせる世界観が強烈なインパクトと美しさを放出。『ドラキュラ』でアカデミー衣裳デザイン賞に輝いた石岡瑛子による豪華かつビザールな衣装が作品世界に見事に調和し、鮮烈な印象を刻みつける。

ザ・セルはコチラ>>

あらすじ

心理学者のキャサリンは最先端の技術を使って患者の脳の潜在意識に入りこむ治療法を行っていた。だが、この治療法はキャサリン自身の肉体と精神に多大な負担を強いるものだった。その頃、若い女性を狙った連続異常殺人事件の犯人の身柄は確保された。だが、同じ男の犯行とみられる誘拐事件の被害者女性たちは行方不明のまま。女性たちの行方を突き止めるため、キャサリンは犯人の潜在意識の中に入ることになるが…。

  • R-15字幕版

監 督

出 演

ジャンル サスペンス
本編時間 109分
制作 2000年 アメリカ=ドイツ
原題 THE CELL
その他の映画はこちら