ディアボロス/悪魔の扉

キアヌ・リーヴス&アル・パチーノ共演のオカルト・サスペンス。若手弁護士が悪魔の化身である法曹界の大物に魂を狙われる姿を描く。

ディアボロス/悪魔の扉 場面写真

放送日時

アイコン説明・視聴年齢制限

    この作品の放送予定はありません

この番組をシェアする

解 説

訴訟大国アメリカを舞台に、法曹界を支配しようと目論む悪魔と、彼に魅入られた若手弁護士の葛藤を描くオカルト・サスペンス。アル・パチーノが、表の顔は天才弁護士、その正体は邪悪な悪魔、という二面性のある演技を披露。彼との共演を熱望したキアヌ・リーヴスは、パチーノの貫禄に負けない好演を見せている。また、当時まだ新人だったシャーリーズ・セロンによる、ヌードも辞さない体当たり演技も話題を呼んだ。

ディアボロス/悪魔の扉はコチラ>>

あらすじ

フロリダで活躍する弁護士のケビン。彼はある日、天才と評判のミルトン弁護士が経営するニューヨークの法律事務所からスカウトされる。やがて彼は妻メアリー・アンと共に現地の高級マンションに移り住み、ミルトンの元で働き始める。難事件の裁判で次々に勝訴を収め、前途洋々のケビンだったが、大都会の暮らしに孤独を感じていたメアリー・アンは、次第に精神を蝕まれていく。やがてケビンもたびたび幻覚に襲われるようになり…。

監 督

出 演

ジャンル ホラー / サスペンス
本編時間 145分
制作 1997年 アメリカ=ドイツ
原題 THE DEVIL'S ADVOCATE
その他の映画はこちら