第76回ゴールデン・グローブ賞にて、パトリシア・クラークソンが助演女優賞を受賞!

【受賞結果】
リミテッドシリーズ/テレビムービー部門助演女優賞
パトリシア・クラークソン

エミー賞最有力!『ゴーン・ガール』原作ギリアン・フリン衝撃のデビュー作をHBO®が完全実写化

猟奇殺人を追う女性記者の前に立ち現れる、忌まわしき彼女自身の心の"傷" ―― エイミー・アダムズ主演でおくる衝撃のサスペンス!

『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウエストワールド』でおなじみのHBO®が、『ゴーン・ガール』の原作者ギリアン・フリンのデビュー作で英国推理作家協会(CWA)2部⾨〈最優秀スリラー賞、最優秀新⼈賞〉受賞のベストセラー「KIZU-傷-」(原題:Sharp Objects)を完全ドラマ化。主演に『アメリカン・ハッスル』などで5度アカデミー賞にノミネートされるなど名実ともに⼈気を誇るムービースター、エイミー・アダムズ、監督には『ビッグ・リトル・ライズ』のジャン=マルク・ヴァレ、製作総指揮にはいま注⽬のプロデューサー、『ゲット・アウト』のジェイソン・ブラムを起⽤した話題のミステリーが遂に⽇本上陸。
製作総指揮にも参加したアダムズにとってTVシリーズ初主演となる意欲作にどうぞご期待ください! 南部特有の閉鎖的な⽂化と過⼲渉の⺟親の元で育った影響で幼少期から⼼に深い傷を負い、アルコールに救いを求め世間から距離をおいた⽣活を送る新聞記者カミール・プリーカー(エイミー・アダムズ)は、精神科の病院から退院し職場復帰してすぐ、故郷の⼩さな町で起きた残忍な連続少⼥殺⼈事件の取材を任される。渋々⽥舎に帰り、事件を追っていくうちに⺟との⻑年の確執や⾃らの忌まわしい過去のトラウマがよみがえり、⾃⾝と葛藤しながら事件の真相を追っていく…。

KIZU-傷- オンエア

    star3 吹替版 【吹替版】5/24(月)深夜 1:30 ほか

スターチャンネル ニュース

『WE ARE WHO WE ARE RADIO』

Podcast『WE ARE WHO WE ARE RADIO』公開のお知らせ

 『君の名前で僕を呼んで』のルカ・グァダニーノ監督のドラマデビュー作となる『僕らのままで/WE...

『インベスティゲーション』

『インベスティゲーション』監督・脚本・製作総指揮を務めたトビアス・リンホルムのインタビューコメント公開

 『ゲーム・オブ・スローンズ』のピルー・アスベックが出演し、2017年にスウェーデンの女性記者...

『インダストリー』

『インダストリー』出演キャスト・HBO®幹部ら製作陣が語るインタビューコメント公開&podcast公開のお知らせ

 HBOとBBCの共同製作で、第1話の監督をHBOドラマ『GIRLS®/ガールズ』で製作・監督...

20215

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

20216

MON TUE WED THU FRI SAT SUN
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
             

放送スケジュール

オンデマンド

ご加入はこちら