ドリームランド 渚の四姉妹

ドリームランド 渚の四姉妹DREAMLAND

【放送】スターチャンネル

  • star1 字幕版<字幕版>4/12(金)よる 11:30 ほか
放送スケジュールを見る

【配信】スターチャンネルEX

配信スケジュールを見る

リリー・アレン、ドラマ初主演!鄙びたリゾート地に暮らす姉妹の等身大すぎる日常をノスタルジックかつポップな映像で描いたUKコメディドラマ、独占日本初放送!

鄙びた海辺のリゾート地を舞台に、四姉妹一家の日常生活、恋愛、夢、嘘、秘密、悩みをポップに描くコメディドラマ。主演は人気シンガーソングライターのリリー・アレンと、『ドクター・フー』のフリーマ・アジェマン。近年、演技の実力への評価も高まるアレンは、今作がTVドラマ・デビューかつ初主演となる。本作の中心となるのは四世代にまたがるシングルマザー家庭。個性的な四姉妹に加え、初めての同性との恋愛に戸惑う母親や、活動的な祖母らも巻き込み、SOGI(性的指向)、不倫、妊娠、姉妹関係、自己実現など、人生におけるさまざまな葛藤を、現代社会の抱える問題をも盛り込みつつ、全員女性のチームによる脚本で、ときにはコミカルにときには辛辣に映し出す。(全6話)

あらすじ

イギリス南東部にある海辺の街マーゲイトに住むオサリヴァン一家。長女のトリッシュは夫スペンスとの間に3人目の子どもを妊娠中だが、女の子を待ち望むあまり、先走ってピンク色がテーマカラーのベビーシャワーを開く。そんなとき、パリに暮らしていた次女のメルが突然マーゲイトに戻ってくる。一家の「はみ出し者」的存在のメルは、さっそくトリッシュと衝突、家族に緊張が走る…。

イントロダクション

歌手リリー・アレンのTVデビュー作品にイギリス実力派キャストとBAFTA受賞クリエーターが集結!

シンガーソングライター、リリー・アレンのTV初出演&主演作。父親は俳優のキース・アレン、弟は『ゲーム・オブ・スローンズ』のアルフィー・アレンという芸能一家に生まれたリリーは、2006年にシングル「スマイル」が全英1位を記録するなどポップ歌手として世界的人気を集める。2021年にはイギリスのブロードウェイとも呼ばれるウェストエンドで演劇デビューを果たし、舞台『2.22 A Ghost Story』で由緒ある「ローレンス・オリヴィエ賞」ベスト女優賞にノミネートされるなど高い評価を受けた。今作でリリーが演じるのはパリのファッション業界で働いていたが突然帰郷する四姉妹の次女メル役。そのほか長女トリッシュ役に人気SFシリーズ『ドクター・フー』でブレイクしたフリーマ・アジェマン、四女レイラ役に『ピーキー・ブラインダーズ』のエイミー=フィオン・エドワーズ、また一家の精神的支柱である祖母役を『未来世紀ブラジル』の大ベテラン、シーラ・リードが務めるなど実力派英国俳優たちが勢揃い。なお三女クレア役のギャビー・ベストは本作の脚本も担当している。製作総指揮は『バッド・シスターズ』の制作などでも知られる女優・脚本家のシャロン・ホーガン。本作はホーガンが2017年に原案・脚本を手がけ、BAFTA(英国アカデミー賞)テレビ部門で「ベスト短編番組」を受賞した11分間の短編コメディを全6話に長編化したTVシリーズである。

古くからのリゾート地マーゲイトの街を舞台に、四姉妹とその一家の日常を描く

ドラマの舞台になるのは、イングランド南東部ケント州にある海辺の街マーゲイト。古くからリゾート地として人気があるこの街に暮らす四姉妹を中心に、一家の日常生活、恋愛、夢、嘘、秘密、悩みをカラフルでポップな映像と共に描く。「ドリームランド」は、マーゲイトにある老舗遊園地の名前であり、 その一角にある映画館はサム・メンデス監督による映画『エンパイア・オブ・ライト』の撮影ロケ地ともなった。遊園地のどこかノスタルジックな乗り物や、青い海と砂浜、四姉妹の個性的なファッション、ピンク色をテーマにしたベビーシャワー・パーティなど、まるでお菓子箱をひっくり返したようなパステルトーンのカラフルな映像が、眺めているだけでも目を楽しませてくれる作品に仕上がっている。

ポップなだけじゃない。現代の社会問題を随所に盛り込んだシャープな切り口も魅力

「ドリームランド」(夢の国)というタイトルやキラキラな風景とは対照的に、マーゲイトの光と影、理想と現実もこのドラマは鋭く描く。父親の存在なしに女だけでお互いに協力しあって生きてきた一家は、一見団結力が高そうに見えるが、それぞれの秘密や嘘で、崩壊の危機に直面する。さらに今作ではソーシャル・モビリティ(社会的流動性)もテーマのひとつ。一家はカウンシルハウス(公団住宅)に住むワーキングクラスである一方、母シェリルの恋人や四女レイラのデート相手は、ロンドンからマーゲイトに越してきた「ヒップ」 なミドルクラス出身。マーゲイトは長らく鄙びた海辺の田舎街だったが、近年は物価が高騰するロンドンを出てマーゲイトに移住する若者やアーティストが増加して、不動産価格が急上昇、地元住民の暮らしに影響を及ぼしているという背景がある。また四姉妹のなかで一人だけ肌の色の異なる長女トリッシュが、日常にひそむ無意識な差別・偏見に基く言動(マイクロ・アグレッション)に怒ったり、母シェリルが自身の性的指向(SOGI)に戸惑うなど、田舎町ならではの保守性も捉えつつ現代の社会問題が盛り込まれ、単なる「ポップなコメディ」ではない深みを作品に与えている。

ロッテントマト85%、批評家から高い評価!シーズン2を待望する声も

映画・ドラマ批評サイト「Rotten Tomatoes」では85%フレッシュと、批評家から高い評価を受けている。一般ファンからも「イッキミした」、「絶対にシーズン2が観たい!」という熱い声が寄せられている。

エピソード

ドリームランド 渚の四姉妹 #1

ドリームランド 渚の四姉妹 #1

第1話「マニフェスティバル」…パリから故郷のマーゲイトに戻った四姉妹の次女メルは三女クレアの家に身を寄せる。長女トリッシュのベビーシャワーの日、母シェリルは一家が勢揃いしたことを喜ぶが、トリッシュは突然現れたメルにみんなの注目が横取りされたことに苛つき、二人の間に緊張が生じる。そしてひょんなことから二人が一緒にタクシーで病院に向かうことに…。

キャスト&スタッフ

監督
  • ELLIE HEYDONエリー・ヘイドン
出演
ジャンル ドラマ / コメディ
本編時間 [字]25分
制作 2023年 イギリス

キャスト&スタッフ

  • メル,リリー・アレン

    メル

    演:リリー・アレン
    声:沢城みゆき

    四姉妹の次女。30代半ば。パリでファッション系の仕事をしていたが、久しぶりに故郷に戻ってくる。自由奔放で、一家の問題児。姉のトリッシュとはよく対立する。

    トリッシュ,フリーマ・アジェマン

    トリッシュ

    演:フリーマ・アジェマン
    声:木下紗華

    四姉妹の長女。父親はアフリカ系。過去に3度も流産を経験しトラウマを抱える。現在3人目を妊娠中。職業は不動産業者。仕切り屋で心配性。

    クレア,ギャビー・ベスト

    クレア

    演:ギャビー・ベスト
    声:清水はる香

    四姉妹の三女。地元紙にローカル情報を伝えるフリーの記者。作家志望でクリエイティブ・ライティング教室に通っている。しっかり者で家族みんなに頼られている。

    レイラ,エイミー=フィオン・エドワーズ

    レイラ

    演:エイミー=フィオン・エドワーズ
    声:石井未紗

    四姉妹の末っ子。30歳。職業はごみ収集作業員。おっとりしていて天然ボケな性格。ナンと一番仲が良い。ファッションセンスはヒッピー調。

    シェリル,フランシス・バーバー

    シェリル

    演:フランシス・バーバー
    声:高島雅羅

    四姉妹の母。ボヘミアンな性格。ドラマでは明言されないが、姉妹の父親は全員別々とされる。現在はレズビアンになり、家族に秘密でダイアンと交際中。

    モーリーン(ナン),シーラ・リード

    モーリーン(ナン)

    演:シーラ・リード
    声:沢田敏子

    シェリルの母親。四姉妹からはナン(おばあちゃん)と呼ばれ愛されている。ボランティアで海岸のゴミ拾いを行い、マーゲイトで知らぬ者はいない存在。

    スペンス,キール・スミス=バイノー

    スペンス

    演:キール・スミス=バイノー
    声:遠藤大智

    トリッシュの夫。気の良い性格でトリッシュに頭が上がらない。トリッシュとの間に2人の息子がいる。

    ダイアン,マルチナ・レアード

    ダイアン

    演:マルチナ・レアード
    声:藤生聖子

    シェリルの恋人。ロンドンからマーゲイトに引っ越してきたばかりのアーティスト。

  • 原案・製作総指揮 シャロン・ホーガン(『バッド・シスターズ』)
    監督  エリー・ヘイドン(『Harlots/ハーロッツ 快楽の代償』)

ムービー

リリー・アレン、ドラマ初主演!

【特別映像】〜ようこそドリームランドへ~

【特別映像】<ロケ地マーゲイト>

【特別映像】女性だらけの制作現場を主演のリリー・アレンらキャストが語る

リリー・アレンコメント

リリー・アレン (メル役) インタビューコメント


Q:本作への出演を引き受けた理由は何ですか?

ニューヨークに引っ越した後に、夏の間だけ、子どもたちを父親(前夫のサム・クーパー)と過ごさせるためにイギリスに帰省していたの。その時にこの作品の話が来て、マーゲイトで撮影されると聞いてすごく惹かれた。マーゲイトは大好きな場所だったから。もちろん、脚本が素晴らしいと思ったし、好きなプロダクション(『バッド・シスターズ』、『フランク、アイルランドのダメ男。』などのMerman)制作であることも大きな魅力だった。彼らの直感を信頼したし、以前見た短編も大好きだったから。


Q:本作は女性キャスト、女性脚本家、女性制作チームで作られていますね。
このことが番組に影響を与えたと思いますか?


リハーサルで座談会をしているとき、とてもいい雰囲気とエネルギーがあったのは楽しかった。こんな経験は初めて。それは、ほぼ全員が女性ばかりだったからだと思う。ただ私にとっては初めてのテレビの仕事だから、他と比べられないのよね。でも、素晴らしい時間を過ごせたことは確かで、長く続く人間関係も築けた。


Q:メルと似ているところはありますか?

私は人生の中でとても誤解されていると感じてきた。存在感だけはあるようで、中身は理解されなかったり、話を聞いてもらえなかったり。だからメルに惹かれたんだと思うし、親近感を覚えたわ。

吹替キャストコメント

『ドリームランド 渚の四姉妹』吹替版キャストコメント



ポップな色彩の中で繰り広げられる日常に、一家の一人一人の個性が夢、愛、憎しみ、裏切りを織り込んで行く。私の担当した祖母ナンは、この一家の個性の根っこに存在してるのだと思う。生き方に自分軸を持ったかなり弾けたオバアちゃまを演じました。

沢田敏子(シーラ・リード/祖母モーリーン役)


とにかく面白かったです!私が演じたシェリルは、型にはまらず自由に生きるシングルマザーですが・・・そんな彼女の悩みが実に面白かったです。個性豊かな四姉妹も問題だらけで、コメディのようで切なく苦いドラマ。きっと、この一家の先を観たくなりますよ!

高島雅羅(フランシス・バーバー/母シェリル役)


次女のメルの吹き替えを担当させていただきました、沢城みゆきです。…そうかぁこれコメディなんですね…。メルと一緒に一喜一憂していた収録時は人生に悲劇しか起こらなくて常に胸がきゅうきゅうしていました。いち視聴者としてみなさんと一緒に改めて鑑賞したら笑えるのでしょうか。どうかメルを筆頭に、人生に奮闘する彼女達にご並走ください。このドラマ…なんだかすごいんです。

沢城みゆき(リリー・アレン/次女メル役)


コメディドラマですが、社会や家族の問題もリアルに描いています。個性的な女性達の誰かにきっと共感できるはず。吹替陣も若手からベテランまでと豪華ですので、掛け合いも併せて楽しんでいただきたいです!明るくパワフルなトリッシュの怒涛の喋りも演じ甲斐がありました。

木下紗華(フリーマ・アジェマン/長女トリッシュ役)

放送スケジュール

アイコン説明・視聴年齢制限

ドリームランド 渚の四姉妹 #1

ドリームランド 渚の四姉妹 #2

ドリームランド 渚の四姉妹 #3

ドリームランド 渚の四姉妹 #4

ドリームランド 渚の四姉妹 #5

ドリームランド 渚の四姉妹 #6

配信スケジュール

<字幕版>全話配信中
<吹替版>全話配信中