CLEAR AND PRESENT DANGER今そこにある危機

放送スケジュール
今そこにある危機
ジャンル
サスペンス /アクション
本編時間
[字]143分
[吹]142分
制作
1994年

ご加入はこちら

作品解説

ハリソン・フォード主演、トム・クランシー原作の人気シリーズ第3弾。麻薬組織壊滅の任務を得た主人公が謀略に立ち向かう!
ベストセラー作家トム・クランシーの“ジャック・ライアン”シリーズを映画化した、人気シリーズ第3弾。前作『パトリオット・ゲーム』に続いてハリソン・フォードがライアン役を続投し、アメリカン・ヒーローを体現。ウィレム・デフォーがライアン暗殺に燃える殺しのプロを怪演し、主役を喰う存在感を発揮。麻薬組織と政府ぐるみの汚職という硬派な題材を手際よく料理し、アクション場面も増量され迫力ある銃撃戦の緊張感は格別。

ストーリー

CIA情報担当官のジャック・ライアンは、大統領に彼の長年の友人であったハーディン一家が海上で惨殺されたことを報告する。麻薬撲滅を公約していた大統領は、その犯人が麻薬カルテルの人間であったことを知り、直ちに対処措置を命じた。ライアンはガン宣告を受けた上司からの依頼でCIA副長官代行の任務を引き受け、ハーディン事件の背後の捜査に当たるのだが…。

キャスト&スタッフ

監督

出演

監督・出演者 関連作品