ニュース

速報!「第72回エミー賞®ノミネート発表」スターチャンネル放送および配信作品が 計72ノミネートを獲得

『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』
『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』
現地時間7月28日(火)、第72回エミー賞®のノミネートが発表され、スターチャンネルが放送・配信を手掛ける作品が、計72ノミネートを獲得しました。放送チャンネルにおいては、一昨年、昨年に続き、今年も日本国内最多ノミネートとなります。

作品別では、スーパーヒーローが実在する世界線を描くSFドラマ『ウォッチメン』が本シーズンで完結するリミテッドシリーズながら本年度最多の計26ノミネートの快挙を達成したのをはじめ、Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」(以下「スターチャンネルEX」)で昨日28日(火)より配信開始されたばかりの注目TVシリーズ『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』が、リミテッド・シリーズ ドラマ部門の主演男優賞(マーク・ラファロ)にノミネート。
さらに、現在スターチャンネルEXにて配信中の『キング・オブ・メディア2』も、昨年に続き大健闘の計18ノミネート。主演男優賞では、メディア王である父親ローガン・ロイ役のブライアン・コックスと、その息子ケンダル・ロイ役のジェレミー・ストロングが“親子ノミネート”を果たした。
同じくスターチャンネルEXにて配信中の大人気シリーズ最新シーズン『ウエストワールド シーズン3』は助演男優賞(ジェフリー・ライト)、助演女優賞(タンディ・ニュートン)をはじめ計11ノミネート。なお『ウエストワールド シーズン3』の吹替版は9月にスターチャンネルEXおよびBS10 スターチャンネルで放送予定。
来月8日からスターチャンネルEXで独占配信の始まるHBO®初のリアリティーショー『WE‘RE HERE~クイーンが街にやって来る!~』はなんと今年初登場にして作品賞にノミネート。
実際の巨額横領事件の全貌を描き、ヒュー・ジャックマンが主演を勤めて話題となったHBO FILMES®『バッド・エデュケーション (2019)』は主演男優賞など計2ノミネート。
昨年スターチャンネルが独占日本初放送を実施、ドラッグやセックス、バイオレンスなどに溺れるティーンネイジャーがソーシャルメディア社会で生きる姿を描く『ユーフォリア/EUPHOIRA』は計6ノミネート。主演女優賞のゼンデイヤは本作で“エミー賞”初ノミネート!
同じく昨年の放送作品でニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーン製作総指揮W主演による大人気ミステリードラマの続編『ビッグ・リトル・ライズ2』は、大物女優が居並ぶ中でも“怪演”で大きな話題を呼んだメリル・ストリープとローラ・ダーンが揃って助演女優賞にノミネートされるなど、計5ノミネートを果たした。
このほか、昨年劇場公開されたSTAR CHANNEL MOVIES作品『アポロ11 完全版』(配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES)が、ノンフィクション部門において監督賞をはじめ計5ノミネートを獲得している。

今回のノミネート作品のうち『キング・オブ・メディア』『ウエストワールド』『ユーフォリア/EUPHOIRA』『アウトサイダー』の4作は、8月2日(日)に「BS10スターチャンネル」にてそれぞれシーズン1の第一話が《無料》一挙放送されます。ステイホーム推奨のこの時期に、良作のドラマシリーズをどうぞご覧ください。
世界中の視聴者を虜にする良質な作品の数々を、日本で最も早く紹介するスターチャンネル。今後もぜひご期待ください!

この記念すべきノミネートにあわせて『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』の主演男優賞にノミネートされたマーク・ラファロの貴重なインタビュー映像もこの度解禁となります。

『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』 ノミネート内容
リミテッドシリーズ部門
主演男優賞(マーク・ラファロ)
計1ノミネート

妄想型統合失調症を患う双子の兄トーマスの世話をすると病床の母に誓った弟ドミニクの元に、ある日、驚きの知らせが伝えられる。トーマスが湾岸戦争反対を訴え、神に捧げものをすると叫び、自らを傷つけて病院に搬送されたという。その後、退院したトーマスが連れて行かれたのは、ハッチ法医学研究所という悪名高い収容施設だった。ドミニクは手違いだと主張し、必死に阻止しようとするが…。

【配信】
Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版:7月28日(火)より 毎週火曜1話ずつ更新
【放送】BS10 スターチャンネル
◆字幕版:8月26日(水)より 毎週水曜よる11時ほか (※8月22日(土)字幕版第1話無料放送)

『ウォッチメン』 ノミネート内容
リミテッドシリーズ部門
作品賞
主演男優賞(ジェレミー・アイアンズ)
主演女優賞(レジーナ・キング)
助演男優賞(ルイス・ゴセットJr.、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、ジョヴァン・アデポ)
助演女優賞(ジーン・スマート)
監督賞
脚本賞
ほか
計26ノミネート

アカデミー賞⼥優の演技派レジーナ・キングが主演し、キレのあるアクションを披露。⿊⾐を⾝に纏うスーパーヒーロー“シスター・ナイト”をスタイリッシュに演じる。『特捜刑事マイアミ・バイス』、『刑事ナッシュ・ブリッジス』のドン・ジョンソン、『ダイ・ハード3』のジェレミー・アイアンズ、『愛と⻘春の旅だち』のルイス・ゴセットJr.など、豪華な実⼒派ベテラン俳優陣が脇を固める⼤⼈のためのヒーロードラマ。

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版、吹替版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
10月より放送予定

『キング・オブ・メディア2』 ノミネート内容
リミテッドシリーズ部門
ドラマ部門
作品賞
主演男優賞(ブライアン・コックス、ジェレミー・ストロング)
助演男優賞マシュー・マクファディン、ニコラス・ブラウン、キーラン・カルキン)
助演女優賞(サラ・スヌーク)
ゲスト男優賞(ジェームズ・クロムウェル)
ゲスト女優賞(チェリー・ジョーンズ、ハリエット・ウォルター)
監督賞
脚本賞
ほか
計18ノミネート

HBO®製作、現代のメディア王一族による骨肉の後継者争いと会社の行く末を描いた社会派ドラマ。『IN THE LOOP』でアカデミー脚色賞にノミネートされたジェシー・アームストロングが製作総指揮を務め、ウィル・フェレルらが製作総指揮として加わった話題作。キャストには、メディア王のローガン・ロイ役にブライアン・コックス、後継者ケンダル・ロイ役には『マネー・ショート 華麗なる大逆転』にも出演したジェレミー・ストロングと、実力派俳優たちが勢ぞろいしている。

【配信】 Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版、吹替版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
◆字幕版:8月23日(日)より放送予定

『ウエストワールド シーズン3』 ノミネート内容
ドラマ部門
助演男優賞(ジェフリー・ライト)
助演女優賞(ダンディ・ニュートン)
ほか
計11ノミネート

製作総指揮に『スター・ウォーズ』のJ・J・エイブラムズと『ダークナイト』のジョナサン・ノーラン。『ゲーム・オブ・スローンズ』のHBO®が総力を上げて製作する超大作ドラマ。西部劇の世界を体験できるテーマパークで人間をもてなすために創られたアンドロイドたちの反乱を、大スケールで描く。シーズン3ではアンドロイドたちが遂に人間の世界へ足を踏み入れる。新たにアーロン・ポール、ヴァンサン・カッセルが出演。

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版、吹替版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
◆吹替版:9月23日(水)より放送予定

『WE'RE HERE~クイーンが街にやって来る!~』 ノミネート内容
リアリティ部門
作品賞
計1ノミネート

いまアメリカでカリスマ的人気を誇るドラァグクイーン、ボブ、ユリーカ、シャンジェラの3人が全米各地を周り、自分らしく生きられず悩んでいる人やLGBTQに対する偏見の強いコミュニティにメッセージを届けたい人の元を訪れ一夜限りのドラァグ・ショーをプロデュースし、依頼人たちが一歩踏み出す後押しをするHBO®初のリアリティ番組。

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版:8月8日(土)より 毎週土曜1話ずつ配信 ※8月8日(土)~9月5(土)第1話無料配信
【放送】BS10 スターチャンネル
9月11日(金)より 毎週金曜23時  ※9月6日(日)19時45分 第1話先行無料放送

『バッド・エデュケーション(2019)』 ノミネート内容
テレビムービー部門
作品賞
リミテッドシリーズ/テレビムービー部門
主演男優賞(ヒュー・ジャックマン)
計2ノミネート

ヒュー・ジャックマン主演のダークコメディ。HBO FILMS®が全米を揺るがした実際の巨額横領事件の全貌を描く。2002年に学生新聞によって発覚した、米国史上最高額と言われる総額1120万ドル(約12億円)以上が着服された実際の横領事件を、HBO FILMS®が『グレイテスト・ショーマン』のヒュー・ジャックマン、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』でアカデミー助演女優賞を受賞したアリソン・ジャネイら豪華キャストで映像化。ジャックマンが人気者で慕われながらも、衝撃的な裏の顔を持つ教育長を好演。

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
7月30日(木)11時 放送

『ユーフォリア』 ノミネート内容
リミテッドシリーズ部門
主演女優賞(ゼンデイヤ)
ほか
計6ノミネート

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』ゼンデイヤ主演、‟世界No.1ラッパー”でグラミー賞受賞ラッパー、ドレイク製作総指揮!HBO®と気鋭スタジオA24がタッグを組んだ衝撃作。EUPHORIA…幸福感、多幸感。ドラッグやセックス、バイオレンスなどに溺れるティーンネイジャーがソーシャルメディア社会で生きる難しさや葛藤、その中で幸せやアイデンティティを掴もうともがく姿を、独特なゼンデイヤのナレーションと90年代のヒップホップやR&Bを中心とした重厚な音楽、美麗な映像美で贈る。

【放送】BS10 スターチャンネル
8月13日(木)7時 より一挙放送 ※8月2日(日)17時 より第1話無料放送

『ビッグ・リトル・ライズ2』 ノミネート内容
ドラマ部門
助演女優賞(メリル・ストリープ、ローラ・ダーン)
ほか
計5ノミネート

ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンが製作総指揮と主演を務める大人気ミステリードラマのシーズン2。シーズン1のキャスト&スタッフが再集結し、高級住宅街の生活に潜む様々な“嘘”を描く。さらに追加キャストには大女優メリル・ストリープが参戦したことも話題になった。ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンの豪華3人のアカデミー賞女優が織り成す演技合戦はまさに必見。
【放送】BS10 スターチャンネル
絶賛放送中

『アウトサイダー』 ノミネート内容
ドラマ部門
ゲスト男優賞(ジェイソン・ベイトマン)
計1ノミネート

ジョージア州の⼩さな町で起きた11歳の少年の惨殺事件。明解で⼗分な証拠をもとに、単純に解決すると思われた事件が⼀転、不可解な超⾃然現象により謎に満ちた展開に・・・。⾃⾝も15歳の息⼦を失ったばかりのベテラン刑事と、⼀⾵変わった天才私⽴探偵の2⼈がいかにして謎を解明していくのか?!

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版、吹替版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
絶賛放送中

『プロット・アゲンスト・アメリカ』 ノミネート内容
リミテッドシリーズ部門
撮影賞
計1ノミネート

米現代文学の代表的作家フィリップ・ロスの歴史改変小説をHBO®がドラマ化! ウィノナ・ライダー、ジョン・タトゥーロ、ゾーイ・カザンなど 映画を中心に第一線で活躍を続ける豪華キャストが集結。第二次世界大戦下の1940年アメリカ大統領選で、もし反ユダヤ主義で親ヒトラー派の英雄的飛行士チャールズ・リンドバーグが現職のルーズベルトに勝利していたら…という設定のもと、あるユダヤ人家族の視点から変貌を遂げていくアメリカ社会をリアルなタッチで描く。

【配信】
Amazon Prime Video チャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
◆字幕版、吹替版:配信中
【放送】BS10 スターチャンネル
絶賛放送中

STAR CHANNEL MOVIES『アポロ11 完全版』5ノミネート(※計72ノミネートには含まれません)

『アポロ11 完全版』 ノミネート内容
ノンフィクション部門
監督賞
ほか
計5ノミネート

人類史上最も注目されたアポロ11号の月面着陸(1969年7月20日)のについて、アメリカ公文書記録管理局(NARA)とNASAが新たに発掘した70mmフィルムのアーカイブ映像や11,000時間以上もの音声データを基に制作された、前代未聞のドキュメンタリー映画。当時の貴重な映像素材を特注のスキャナーを使用し8Kまでの解像度でHDRのスキャニングを可能にしたことで、最高の画素と最良の質を有するアポロ11号の映像が完成した。
2019年劇場公開作品。

『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』 受賞有力作品『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』より
主演マーク・ラファロのインタビュー映像解禁!

そして今回はそのノミネートの中でも受賞の期待が最も高まっている海外ドラマ『アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー』から、主演マーク・ラファロと監督のデレク・シアンフランスから貴重なインタビュー映像も到着し、解禁となる。主演マーク・ラファロは主人公ドミニクと、精神疾患を患う双子の兄トーマスの一人二役を見事に演じ分けている。そんな彼は今回解禁となった映像で「ドミニク役で約9キロ減量し、トーマス役で約18キロ増量した。一卵性の双子だが、完全にかけ離れた人生を送っていた。双子を演じるのは大変だ。それが精神的に病んでいる人物ならなおさらだ。でも物語に心を動かされた。ドミニクも社会的スキルに問題がある。鎧をまとい世の中と戦っている。抑圧された状態なんだ。トーマスは諦めて身を任せている。本作の軸になるのはトーマスだと意識して演じた。」と、演じ分けの難しさとこの役を演じる意義について赤裸々に語った。『アベンジャーズ』シリーズのハルク役をはじめ、二重人格や一人二役の配役が多いイメージのある彼だが、彼自身にとっても今回は全く新しい挑戦となったようだ。

監督のデレク・シアンフランス(代表作『ブルーバレンタイン』)は以下のように語る。「家族の物語を描く、映画製作者として、本作を製作するのが使命だと思った。家族の関係は自分で選べるとは限らない。しかし家族としての責任を負う必要がある。犠牲も喜びももたらすのが家族だ。」物語の核心と難しい撮影に対しての自己評価を下しているが、なんとデレク・シアンフランス監督はテレビドラマの監督を務めるのは今回が初。新たなる才能とマーク・ラファロの名演技により起こる化学反応は、9月のエミー賞の受賞発表を、より一層楽しみにさせてくれる。

HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!
HBO最速独占放送! HBO最速独占放送!