ニュース

スターチャンネル

『ライオン・キング』が〝キング・オブ・エンターテイメント”である理由とは!? 〝超実写版”が8月9日(金)公開!

『ライオン・キング』© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『ライオン・キング』© 2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
雄大なアフリカの大地を舞台に、1匹の子ライオンの成長物語を描いた「ライオン・キング」。
実はこの「ライオン・キング」は、1994年のアニメーション映画がディズニー・アニメーション史上No.1の全世界観客動員数であり、ミュージカル版は世界で最も観られているミュージカルというエンターテイメント界の輝かしい記録を持つ作品なのだ。

今回その“キング・オブ・エンターテイメント”である『ライオン・キング』が、さらなる進化を遂げ、最新技術によって“超実写版”として現代に蘇る。

監督のジョン・ファヴローは本作を新たに手掛けるにあたって、『ライオン・キング』の大きなテーマである
<サークル・オブ・ライフ=自然界の命は大きな環で繋がっている>に、新たなメッセージを見出した。
それは、私たちは一人ひとりがお互いに繋がっていて、誰もが誰かのためにできることがある、ということ。
主人公シンバが冒険の中で“王としての使命”を見つけることは、私たちが日々生活を送るなかで“自分にできること”を探すこととも重なり、すべての人に〝生きる意味”があるという現代社会にも通じる普遍的なメッセージを伝えている。

1994年のアニメーション映画同様、音楽は本作の最大の魅力のひとつであり、今回もアカデミー賞やグラミー賞の受賞経験もある多彩なスタッフが再結集。
エルトン・ジョンと作詞家ティム・ライスがかつて手掛けた名曲の数々を、ドナルド・グローヴァーやビヨンセをはじめとする豪華キャストが歌い上げる。

見どころが盛りだくさんの新時代の『ライオン・キング』、8月9日(金)より劇場公開!


スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO