ニュース

スターチャンネル

『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』オフィシャルインタビュー vol.10

GOTS8 オフィシャルインタビュー vol.10
GOTS8 オフィシャルインタビュー vol.10

『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』世界同時放送記念!エミリア・クラーク インタビュー

いよいよ最後のシーズンとなりましたがいかがですか?

エミリア:最終章の台本を読んだとき、これでおしまいなんだと感じた。だから撮影の間中は、デナーリスにさよならを言い続けたの。どんなちっぽけなことでも、これが最後なんだと思うと大切に思えた。撮影は凄く長くて、本当の最後になるまで、心の準備をする時間は充分にあったわ。自分の人生の10年を費やしたわけだし、彼女=デナーリスが自分の中にしっかりと刻み込まれたことだけは確かよ。きっと、彼女から一生逃れることはできない。いつも自分の一部として存在すると思うわ。

エミリア:なぜかは分からないけれど、(私に対して)ファンはその気にならなかったみたいね。なので、そんな体験はしていないわ。ドラゴンの衣装を着て現れたファンもいなかったし…。私が会ったファンの人はとても優しくて、礼儀正しい人ばかりだったわ。だから残念なことに、驚きのエピソードがないのよ。

過去のエピソードで一番好きなシーンを教えてください。

エミリア:そうね。第三章で、本当はヴァリリア語をペラペラと話せるのに、話せないふりをしていて、初めてヴァリリア語で話し始めるシーンよ。デナーリスは今こそ自分の真の力を見せるべき時だと決心する。あのシーンを演じていて“最高!”と思ったわ。解放されて自由になる喜びの感情がひしひしと伝わってきたの。

デナーリスのオーディションの時のことを覚えていますか?

エミリア:オーディションで演じたシーンは、第一章の兄に殴られ反撃するシーンと、火の中に歩き出す前にするスピーチのシーンだったわ。あの時、、デナーリスの核心に触れることができた気がした。彼女を演じる時は、とても冷静になれるの。穏やかに落ち着いて演じることができる。それは彼女が自分の中にいるからだと思う。それが私の強みであり、それをキャスティングの人は見抜いてくれたのだと思うわ。

役作りのための、ほかにも色々とリサーチしましたか?また、ドラマの原作を読みましたか?

エミリア:勿論!原作の1冊目を、おそらく6回くらいは繰り返し読んだわ。第一章の撮影中は、いつも持ち歩いていて、本にはびっしり書き込みをしていた。撮影の時に使った(小道具の)羽根を張り付けたり…。デナーリスを演じるにあたり、あの時はとても詳しいリサーチをしたわ。発声法は、ピーター・オトゥールがアラビアのロレンスを演じる、『アラビアのロレンス』スタイルの発声法にして欲しいと言われたの。だから、映画を繰り返し観たわ『映画は“権力について”や、“人間的な成長”について、などの台詞が多くて参考になったわ。

シリーズを通して、奴隷制度が登場してきました。デナーリスは権力と奴隷制度に対して、どのように向き合っていくのでしょうか?

エミリア:それは大きな課題だわ。それは『ゲーム・オブ・スローンズ』全体の課題でもある。権力を持つと、人はいかに視点が曇るのものなのか。権力者は自らの欲望をを棄てられるのか、またそれは可能なのか。デナーリスは自分が奴隷のようであった過去を持ち、奴隷を解放する。自由というのは彼女にとって大きな課題であり、常に重要なテーマね。

反面、デナーリスは残虐なこともやってきました。彼女は本作において悪役でもあると思いますか?

エミリア:いいえ、悪役ではないわ。このドラマが面白いのは、善と悪の境界線がはっきりしていないという点にあると思うの。全章を通して、キャラクターたちは常に誰もが賛同し、納得できるような行動をいつもとるとは限らない。それが本作の一貫したテーマのひとつでもある。権力を持った人間が国を治めるにあたり、常に正しく振る舞えるのか?それは可能であるのか?その問いかけが繰り返されるのよ。

第七章におけるデナーリスとジョン・スノウの関係について聞かせてください。

エミリア:デナーリスとジョンは、同じ時代を生きる人間で、二人には多くの類似点がある。デナーリスはジョンの存在によって自分の新しい側面を発見する。そんな存在は元夫のカール・ドロゴ以外で初めてなの。そして最終章では、その可能性を深く追求することになるはず。最終章では、すべてのキャラクターたちが夢や理想、目的などをもって登場するわ。具体的にそれがなにかは明かせないけれど、緊張感いっぱいのストーリーよ!

海外ドラマ史上最高傑作『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』公式サイト



by Yuko Takano
BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』玉座に座るのは誰だ!?予想 キャンペーン スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭 『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』玉座に座るのは誰だ!?予想 キャンペーン スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO