ニュース

美しい大海原を進むボート、しかしその乗員は… 世界の難民問題を映す「ヒューマン・フロー」冒頭映像

こちらはケニアの難民を捉えた一場面
こちらはケニアの難民を捉えた一場面
中国の現代美術家アイ・ウェイウェイが監督を務め、難民問題を追ったドキュメンタリー「ヒューマン・フロー」の冒頭映像が公開された。大海原に白い航跡を残しながら進む1隻のボートを空撮で捉えた美しい映像から始まるが、次のシーンではライフジャケットを着用した人々がひしめき合いながら乗っていることが確認できる。

映画は、祖国中国から軟禁され、社会運動家としても精力的に活動するアイ・ウェイウェイが、ギリシャのレスボス島を中心に、23カ国を超える40カ所もの難民キャンプを訪れ、取材を敢行。貧困・戦争・気候変動など、様々な理由で増加し続ける難民を何年にも渡って取材し、世界問題となっている難民危機の現状を追う。

アイ・ウェイウェイは、現在、東京・森美術館15周年記念展「カタストロフと美術のちから展」(1月20日まで)でも難民をテーマにした作品を出品している。「ヒューマン・フロー大地漂流」は、2019年1月12日からシアター・イメージフォーラムほか全国で公開。
BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭 スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO
BS10 スターチャンネル presents オードリー・ヘプバーン映画祭 スターチャンネル4K スターチャンネル×HBO