STAR EX


ニュース

ジャン・レノ主演、不器用な父親が愛する娘と“最後の旅”へ 海外ドラマ『伝えたかった、アイラブユー』独占日本初配信&放送決定

伝えたかった、アイラブユー
伝えたかった、アイラブユー

アンドロイドになった父と旅するヨーロッパ。ジャン・レノ主演、娘の失われた初恋をめぐる父と娘の旅模様を描いたフレンチ・ラブコメディ、日本初上陸!
愛する娘と仲直りする為に旅に出る予告編映像&場面写真初公開!

 「スターチャンネルEX」では、フランスを代表する映画俳優ジャン・レノが等身大のアンドロイドに扮し、娘との関係修復のため、彼女の失われた初恋をめぐる旅に出る姿を描いたビタースウィートなフレンチ・ラブコメディ『伝えたかった、アイラブユー』を12月28日(水)より、独占日本初配信することが決定!(毎週2話ずつ更新)2023年2月にはBS10スターチャンネルにて放送開始予定。

 本作は、フランスのナンバー1ベストセラー作家として知られるマルク・レヴィが、自らショーランナーとして製作・出演し、パリ、ブリュージュ、ベルリン、マドリードのヨーロッパの美しい4都市と、2005年と1989年、ふたつの時代を舞台に、人生のセカンド・チャンスをテーマにしたストーリーを紡いでいく。フランスを代表する国際派俳優、ジャン・レノが本作では長年疎遠になってきた娘との関係修復をするために娘の元へとやって来た、等身大のアンドロイドを演じる。奇しくも、ジャン・レノはトヨタ自動車のテレビCMでドラえもん役を演じるなど、ロボット役はお手のもの!

 この度解禁された予告編映像では、父ミシェル・ソレル(ジャン・レノ)の葬儀後、娘のジュリア・ソレル(アレクサンドラ・マリア・ララ)の元に、葬儀で見送ったはずの父親が箱に入って自宅に届けられる衝撃の映像が収められている。姿形も変わらない箱から出てきた父は「私はアンドロイドだ」と語りかける。驚愕、困惑するジュリアの一方でアンドロイドのミシェルは上機嫌な様子。ジュリアは過去に、愛する人と無理やり引き離された経験から生前、父・ミシェルとは距離をとっていた。「仲直りしよう」と提案する父のアンドロイドに説得され仲違いしていた二人はお互いを知るため旅に出ることに。果たして父と娘の“最後の旅”の行方は…。美しいヨーロッパの映像が映し出され、ほろ苦くも心温まり楽しめるドラマとなっている。是非本編でご覧ください。



伝えたかった、アイラブユー 【配信】スターチャンネルEX
<字幕版>12/28(水)独占配信開始 毎週水曜2話ずつ更新
作品公式ページ:https://www.star-ch.jp/drama/allthosethings

【放送】BS10 スターチャンネル
<字幕版>2023年2月放送開始予定

【STORY】自分の結婚式の数日前に、長年疎遠だった父ミシェルの訃報を知らされたジュリアは、やむなく式を延期することに。悲しみと同時に長年の確執が思い出され、動揺する。葬儀の翌日、ジュリアの家に大きな木箱が届く。中を開けてみると、そこには父と瓜二つの等身大のアンドロイドが入っていた。父の記憶を受け継いだというアンドロイドは、バッテリーの寿命である6日間で、ジュリアと一緒に旅に出たいと言う。ジュリアは反発しながらも、アンドロイドと共にブリュージュへと向かうことにするが…。

【原作/脚本/製作総指揮/出演】マルク・レヴィ(『恋人はゴースト』)
【脚本/監督】ミゲル・クルトワ(『青い殺意』)
【出演】ジャン・レノ(『レオン』)、アレクサンドラ・マリア・ララ(『コリーニ事件』)、アレックス・ブレンデミュール(『愛を綴る女』)
『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』
『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』