STAR EX


ニュース

サンタ帽を被ったエマ・トンプソンから不穏すぎる"メリークリスマス!"『2034 今そこにある未来』本編映像を先行公開中!

2034 今そこにある未来
2034 今そこにある未来

エマ・トンプソン演じる超過激な英首相が、イギリス国民を扇動!?

 2019年から2034年までの15年間の社会情勢を、英国マンチェスターに住む、とある一般家庭の視点でブラックユーモアたっぷりに風刺した家族ドラマ『2034 今そこにある未来』(全6話)をスターチャンネルEXにて2022年1月7日に国内独占で初配信開始!BS10 スターチャンネルでも1月23日より放送開始!

 初配信・放送に先立ち、本編映像の一部を先行公開!エマ・トンプソン演じる経済界出身の英首相ヴィヴィアン・ルックがイギリス国民の前でスピーチをする姿が映し出されている。真っ赤なスーツに身を包んだルック首相は、「自らの足で立っている英国はかつてないほどに素晴らしい国であると言える」と国民を扇動するような演説を始める。「私は将来を見据え栄光をつかむ!」と力強く言い放つと群衆からは歓声が上がり、「皆さんどうか楽しいクリスマスを」との言葉とともにサンタ帽を被りながら小躍りをし、コミカルな姿も見せる。白熱の演説シーンの間にはラジオ局の様子が差し込まれ、ルック首相の手腕を批判し、悪事を告発しようとして連行される出演者の姿が…。彼女はどんな悪事を働き、何を企んでいるのか・・・クリスマスに向けたメッセージでありながら、恐ろしい予感がする映像となった。



【配信】 「スターチャンネルEX」
<字幕版>1/7(金)より配信開始 ★第1話 無料配信期間★1/7(金)~2/5(土) 
<吹替版>3月全話配信開始

【放送】 BS10 スターチャンネル
【STAR1 字幕版】1/26(水)より 毎週水曜23:00 ほか  ★第1話 先行無料放送★ 1/23(日)18:00
【STAR3 吹替版】1/25(火)より 毎週火曜22:00 ほか ※第1話は初回無料放送

【脚本・製作総指揮】ラッセル・T・デイヴィス(『ドクター・フー』、『IT’S A SIN 哀しみの天使たち』) 
【監督】サイモン・セラン・ジョーンズ、リサ・マルケイ
【出演】ロリー・キニア(『007』シリーズ)、エマ・トンプソン(『クルエラ』)、ジェシカ・ハインズ(『パディントン2』)、ラッセル・トーヴィー(『ドクター・フー』)、リディア・ウエスト(『IT’S A SIN 哀しみの天使たち』) ほか

【STORY】2019年、ビジネスウーマンのヴィヴィアン・ルックがコメンテーターとして過激な発言を繰り返し注目を集める。ある日ライオンズ家の末妹でシングルマザーのロージーが第2子を出産するが、彼女の兄ダニエルは「こんな世の中に生まれてくるなんて」と生後間もない甥の将来を危惧する。それから5年経った2024年の冬、祖母の誕生日祝いに集合した一家を、世界を揺るがす驚愕のニュースが襲う…。

スモール・アックス 映画は死なず!
スモール・アックス 映画は死なず!