ニュース

映画は死なず!2月は「日本VS世界のホラー」を観る。掘る。もっと。 『牡丹燈籠』無料放送同時視聴企画に清水崇監督&白石晃士監督が生出演!

『牡丹燈籠』
『牡丹燈籠』
 「BS10 スターチャンネル」は、新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている映画界を盛り上げるべく、不朽の名作映画の宝庫を掘り、個々の作品の魅力もとことん深掘りし、今の世に再生させる「長期スペシャル企画:映画は死なず!」を放送中。第3弾となる2月は、今改めて注目を集める映画ジャンル“ホラー”の中でも今だからこそ注目したい「日本の怪談」と「世界のホラー」を見くらべ対決します。巨匠・山本薩夫監督による妖艶美女の哀しき怪談映画『牡丹燈籠』とジョイ・ウォンの美貌が話題になり一世を風靡した『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』による“美女幽霊対決”、2月22日(月)「猫の日」の直後、「見ぃ~た~な~」で知られる化け猫映画の金字塔『秘録怪猫伝』とナスターシャ・キンスキーが呪われた猫族の女性を演じた『キャット・ピープル(1982)』による“化け猫対決”という2つのテーマをお届けします。

 また、出演者と視聴者が、同じ時間に同じ映画を“同時再生”し、皆様からのリアルタイムコメントをお寄せいただきながらワイワイと盛り上がる視聴者参加型番組「共感シアター」の「おうちDeシネマ」とのコラボ企画が決定!ゲストにジャパニーズホラーを代表する清水崇監督と白石晃士監督をお招きして、2月12日(金)の怪談映画『牡丹燈籠』先行無料放送の同時視聴企画を開催いたします。そして3月よりホラー映画新コーナー「金曜HORROR穴(ほらあな)」枠もスタート!今後も特集企画を準備中の2021年からのスターチャンネルのホラーにご期待ください!

「映画は死なず!」特設サイト:https://www.star-ch.jp/shinazu/

【STAR1 字幕版】2月19日(金)& 2月26日(金)21:00~ 2週連続放送(全4作品)
※先行無料放送『牡丹燈籠』 【STAR1】2月12日(金)21:00~

牡丹燈籠』VS『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー
秘録怪猫伝』 VS『キャット・ピープル(1982)


【開催日時】2月12日(金)20:30~
※本編同時視聴  【STAR1】にて 21:00 ~
【ゲスト】 清水崇(映画監督)白石晃士(映画監督)冨田翔子(クランクイン!編集部)
【MC】 瀬田ミナコ(女優)
【番組URL】https://bals.space/theater/169/

映画ファンがみんなで楽しみを分かち合う場所「共感シアター」がお贈りする、映画同時再生企画「おうちDeシネマ」!!出演者と視聴者の皆様が、同じ時間に同じ映画を“同時再生”し、皆様からのリアルタイムコメントをお寄せいただきながらワイワイと盛り上がる、視聴者参加型番組です!!
2月12日(金)20:30からは、BS10スターチャンネルが過去の名作たちに焦点を当てる「映画は死なず!」と、共感シアターのコラボ企画第2弾!日本と世界のホラー映画に焦点を当てる企画「日本VS世界のホラーを観る。掘る。もっと。」にて、1968年公開の傑作ホラー映画『牡丹燈籠』が無料放送されるにあたり、オンエアーを観ながら同時視聴鑑賞会を開催!
ゲストには、ホラー映画の同時再生にふさわしく『呪怨』、『樹海村』の清水崇監督と、『貞子VS伽椰子』、『不能犯』の白石晃士監督という日本映画界が誇るホラー映画監督2人が生出演!20:30の番組開始から、日本の古典ホラーの演出手法や歴史などについて語りつつ、21:00からのスターチャンネルの無料放送『牡丹燈籠』を、日本を代表するホラー監督と一緒に楽しみましょう!


【STAR1 字幕版】 毎週金曜23:00~
2021年スターチャンネルは“ホラー映画”に大注目!人気ジャンルのひとつではあったものの、どちらかと言えば玄人・マニア向けという印象が強かった「ホラー映画」。ひとことで「ホラー映画」とは言ってもその内容や雰囲気は作品によって大きく異なり、超常現象、謎解き、コメディ系など幅広いラインナップが揃っています。ホラーの魅力を多くの人に再認識してもらうため、毎週金曜よる11時にホラー映画だけを集めた新コーナーをスタートさせます。その名も、観る人たちを恐怖の“ほら穴”に突き落とす「金曜HORROR穴(ほらあな)」!

映画は死なず!
映画は死なず!