ニュース

『ゲーム・オブ・スローンズ』のピルー・アスベック出演! デンマーク史上最も残酷な”潜水艇事件”をドラマ化した北欧ミステリー 『The Investigation(原題)』スターチャンネルEXにて3月より配信決定!

『The Investigation(原題)』
『The Investigation(原題)』
 株式会社スター・チャンネルが運営するAmazon Prime Videoチャンネル‎「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて、『ゲーム・オブ・スローンズ』のピルー・アスベックが出演する、2017年にスウェーデンの女性記者がコペンハーゲン近海で切断遺体となって発見され世界を震撼させた”潜水艇事件”を、捜査を担当したベテラン捜査主任の視点でドラマ化したクライム・ミステリー『The Investigation(原題)』(全6話)を3月より独占日本初配信することが決定!監督・脚本・製作総指揮は『ある戦争』(2015)でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた新進気鋭のデンマーク人監督・脚本家トビアス・リンホルム(『コペンハーゲン/首相の決断』『偽りなき者』)。主演を務めるのは、『ある戦争』やドラマ「THE KILLING/キリング」に出演のソーレン・マリン、その他『スター・ウォーズ』エピソード1&2のペルニラ・アウグストら北欧名優たちのアンサンブルで贈る北欧ミステリー。今回は予告映像とピルー・アスベックからのコメント動画を本邦初公開!ピルー・アスベックは「彼女(スウェーデン女性記者)のために力を尽くした影の英雄たちの姿を描いた作品」と語っている。



2017年 世界を震撼させた猟奇殺人事件をドラマ化した北欧ミステリー
2017年8月、スウェーデンの女性記者がデンマークの発明家を取材するため彼が自作した潜水艇に乗り込み出港したまま行方不明となり、その後コペンハーゲンの近海で切断遺体となって発見されるという、デンマーク史上最も残酷な”潜水艇事件”と呼ばれ世界を震撼させた猟奇殺人事件を、捜査を担当したベテラン捜査主任の視点でドラマ化。容疑者の名前すら一切出さず、殺人を立証するために捜査に関わったあらゆる者たちの努力や苦悩にスポットライトを当て、2020年北欧諸国で高い評価を得たクライム・ミステリー。

いま注目のデンマーク人監督トビアス・リンホルムの最新作
第88回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『ある戦争』(2015)、主演のマッツ・ミケルセンがカンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞した『偽りなき者』(2012)、第25回東京国際映画祭コンペティション参加作『シージャック』(2012)、Netflix人気シリーズ『マインドハンター』(2017)や「スーパー!ドラマTV」で放送された『コペンハーゲン/首相の決断』(2010、2011)など、数々のヒット作をデンマークから世界に届けている新進気鋭の監督トビアス・リンホルムの最新作。本作の制作にあたり、被害者と遺族を尊重し被害者の両親の承諾を得ることを重んじたリンホルム監督は、彼らの理解と協力を得て、捜査の過程を忠実に再現した。

北欧を代表する役者たちのアンサンブル
捜査を指揮するコペンハーゲン警察のイェンス・ムュラー捜査主任を演じるのはデンマークで数々のTVドラマに出演しリンホルム監督作品の常連でもあるベテラン俳優ソーレン・マリン。そして彼と対立する検察官を『ゲーム・オブ・スローンズ』でユーロン・グレイジョイ役を演じ、「ゴースト・イン・ザ・シェル」(2017)等でも知られており、彼もまたリンホルム監督作品の多くに出演しているピルー・アスベックが演じる。そして被害者の母役を『スター・ウォーズ』エピソード1&2でアナキン・スカイウォーカーの母を演じたペルニラ・アウグストが、父役を『ソニア ナチスの女スパイ』のロルフ・ラッスゴードが演じ、凍てつくコペンハーゲンの海を舞台に痛ましい殺人事件の捜査過程と遺族や捜査関係者の苦悩をリアルに描いている。

2020年デンマークで放送開始した犯罪ドラマの中で最高視聴率を記録!
デンマークの放送局TV2が2020年9月に放送した初回は748,000人(リニア放送)に視聴され、同局のプライムタイム平均を43%上回る最高記録をマーク。夜8時の時間帯シェア42%を集め、2020年デンマークで始まった新作クライムドラマの中で最高視聴率を獲得した。

北欧中の批評家から高評価、Imdb 7.6点
デンマークはもちろん、事件の報道がまだ記憶に新しいスウェーデン、フィンランド、ノルウェーなど北欧中の批評家たちから「デンマークの刑事ドラマの中で最高のクオリティー」などと高い称賛を受けた本作は、Imdbで7.6点をマーク。

Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」にて3月配信
※BS10スターチャンネル及びインターネットTVでの放送・配信はありません。

【脚本・監督・製作総指揮】トビアス・リンホルム(『ある戦争』『偽りなき者』)
【製作】MisoFilm(『ザ・レイン』『ダークネス:ゾウズ・フー・キル』)
【出演】ソーレン・マリン、ピルー・アスベック、ペルニラ・アウグスト、ロルフ・ラッスゴード、ラウラ・クリステンセンほかソーレン・マリン、ピルー・アスベック、ペルニラ・アウグスト、ロルフ・ラッスゴード、ラウラ・クリステンセンほか

ストーリー

2017年8月、スウェーデンの女性記者がデンマークの発明家を取材するため彼が自作した潜水艇に乗り込み出港したまま消息を断つ。捜索が行われ潜水艇から発明家のみが救助されるもすぐに潜水艇は沈没。発明家に殺人容疑がかけられるが繰り返し供述を変える彼に翻弄されるコペンハーゲン警察。ベテラン、イェンス・ムュラー捜査主任がキャリアをかけて真実の解明に挑む…。

55周年長期特別企画 映画は死なず!
55周年長期特別企画 映画は死なず!